この記事は約 2 分で読めます ( 約 945 文字 )

2019/9/18 グーグル変動の影響

ホップ!ステップ!玉砕!

ぉお恐らくわしのジャンル(生活家電)でも大きなウゴが発動した。実は数日前からGRCを回した時に狙ってるクエルが小刻みにダンスしていて前震を感じていた。なんとか前震は持ちこたえたものの、今日の本震でズルズルっと下に滑り落ちた感じ。

前回の変動もそうだったけど、わしのようなゴリゴリの特化サイトブログだと、変動があったときに全体的に順位が微妙に下がるようだ。微妙といっても不動のキラーページが下がったり、レビュー記事がファーストビューから消えるとかなりの痛手。

先日、海外SEO情報ブログで鉄のグーグルがオリジナルコンテンツを長期に渡り上位表示させるアルゴリズムに変更したという記事を見た。

今回の変動がこのアルゴリズムによる原因だとしたら、わしみたいに使い倒してからレビュー記事をのろのろ書いてるサイトとは相性が合わない。法人のメディアサイトは新製品が発売される前に記事を書いてくるうえ、記事を更新するスピードが早い競合サイトがいると上にはいけない。

逆にツールを使わずとも競合が手をだしていないターゲットを絞ったオリジナル記事を我先に書けるような種族は、まだこの先も生きのこれるやもしれぬ。例えばわしのサイトだと、役立つ情報や悩みを解決するツールを誰よりも早く紹介したような記事は最上位にいたりするため。

いやはや、今回の変動でグーグル先生にカスサイトと認定されて順位が下がったのか、一時的によるものなのかは今の段階ではわからないが、前者だとしたらアクセスや収益に大きな影響がでると考えられる。>長期に渡り上位表示の長期もどれくらいなのか検討もつかない。

なんか、朝起きてGRC回したときに、スクールカーストの上位にいたJKが、ある日突然はぶられて椅子と机を教室から外に落とされたドラマシーンを思い出した。(わしの席ないじゃん!)

しかし、レビューまとめてる通販サイトや、新製品の発表会に参加して先行記事を書ける企業のメディアサイトが強杉る。わしが座ってた見晴らしのよい席はなくなり、ファーストビューに入ってない記事はゴミとなったけど、なんとか穴を見つけて立て直したい。

樹海

 

オメーの席ねぇから❗
さぁ今日もGRC回すか(ドン!

おめえの席ねえから!

あれ?わしの席は!

おめえの席ねえから!