この記事は約 2 分で読めます ( 約 1038 文字 )

cocoon

今ワードプレスのテーマ(Cocoon)が人気なのは、無料なのに簡単かつ高機能なところだとは思う。しかし、このテーマを作った中の人は「公開フォーラム」を作っていて、ぐぐれば分かるような質問にも親切・丁寧に答えているんだけど、個人的にこれが最大のUSPだと考えている。

関係ねえ俺がルールだ

テーマが無料、有料に関わらず、分からないことがあって中の人に質問すると文面で煙たがられてるのが分かるし、そういう人に限って「問い合わせフォーム」に俺ルールがびっしり書かれているから質問がしづらい。中には質問できる回数や期限が制限されているところも。

んなもんで、自分でぐぐって調べたりするんだけど、そのテーマを使ってるユーザーが少ないと情報がヒットしないデメリットが存在する。一方、Cocoonは今まで質問された内容が公開されてるから、たいがいのことは質問しなくても自分で調べることができるのが嬉しい。

今、カエテンをアップデートするとわやになって直せなくなったから、今度テーマを変えるなら「Cocoon」にすると思う。雑記ブログ(2段)に試験的に入れたけどシンプルで使いやすい。ブログだけでなく、物販・サービスを紹介するサイトアフィリにも向いているだろう。

よく、アフィリエイター、ブロガーやサービスを作った人なんか対して、アフィリンク踏んで商品買いました的なことを言う恩着せがましい人がいるけど、SNSやブログなどで被リンクしながらコメントするほうがその人の欲求は満たされるだろうし、サイトにとってメリットになると思い、筆をととった次第でありまする。

ブログやサイトは検索結果のファーストビューに表示されないと意味がないんだ。

相手に効かなきゃ意味がない
参考サイト:相手に効かなきゃ意味がない