プラグイン

10年以上外にでられず、リアルで家族以外の人間と接していない「ひきこもり」がアフィリエイトで小銭を稼いでいく日記

プラグイン

ブログ(ワードプレス)で使ってるプラグインの紹介
設定方法などは画像をクリックしたら設定方法を説明してるページに飛びます。

関連記事 (YARPP)

YARPP

関連記事をサムネで表示

記事の下に関連記事を表示させてくれるプラグイン(YARPP)。これはスレで教えてもらってから気にいっててずっと使っている。記事ごとにアイキャッチ画像を設定しておかないとサムネイルの画像が表示されないから注意されたし。設定画面の上に表示オプションというタブがあり、そこから関連スコアなどの設定画面がだせる。最初はこのタブに気がつかなくてつまづくはず。(最近のテーマにはデフォルトで入ってる)。設定方法はこちらからどうぞ。

.

Newpost Catch

newpostcatch

最近の投稿をアイキャッチで表示

これはブログの最近の投稿記事をアイキャッチ画像と共に表示させてくれるプラグインだ。これもスレで教えてもらったかもしれん。気に入っててずっと使ってる。ここのブログだと右カラムに表示させてのがそうだ。直帰率を下げる効果があり、同時にPVもあがると思うので是非導入しておきたいプラグインだ。(最近のテーマにはデフォルトで入ってる)。設定方法はこちらからどうぞ。

.

Popular Posts

popular_posts

人気ページをアイキャッチで表示

サイト内のアクセスの多いページを自動で集計しランキング形式で紹介してくれるプラグイン。Newpost Catchと同じようにサムネイル付きで表示してくれるので、サイトの滞在時間を延ばしたり、PVをあげ直帰率を下げてくれる効果があるだろう。大体、悩みを解決する記事が上位にあがりやすく、どういった記事が需要があるのか勉強にもなる。(最近のテーマにはデフォルトで入ってる)。設定方法はこちらからどうぞ。
コンテンツ表示速度の低下について

.

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus

ページの目次を自動で作成

見出しを元に目次を自動で作成してくれる閲覧者にとっては嬉しいプラグイン。記事に目次があれば、検索ユーザーは目当ての部分を簡単に探し出せるので、即脱離を防ぐことができ、滞在時間を延ばせるのではないかと予想。設定によって目次の位置や固定ページにも追加することができた。設定方法はこちらからどうぞ。

Pz-LinkCard

はてなブログ(ブログカード)

「はてなブログ風」のブログカードリンク

ショートコードで簡単に「はてブ風のブログカードリンク」が作成できるプラグイン。普通にテキストリンクで内部リンクするより、サムネ付きの見栄えのいいブログカードリンクでリンクをしたほうがPVもあがるであろう。外部サイトを紹介するときにもおすすめである。(最近のテーマにはデフォルトで入ってる)。設定方法はこちらからどうぞ。

Edit Author Slug

hakkingi-22

ワードプレスのログインIDを隠す

実はブログURLの末尾に?author=1に付け加えて更新すると、ワードプレスのログインIDが見られてしまうのだ。Edit Author Slugはそれを隠してくれるプラグイン。設定方法は超簡単!設定方法の記事に書いたから、興味があったらこちらを参考にしていただきたいそうろう。これは管理画面のプロフィールから設定を行う必要がある。

.

Contact Form 7

form01

お問い合わせフォーム

ワードプレスで作った記事の好きな場所に「お問い合わせフォーム」を簡単に作成できるプラグイン。固定ページに表示させるといいかもしれない。自分で必要項目なども簡単に増やせるみたいだ。お問い合わせの内容には気づかなかった客の疑問が含まれているので、記事のネタにすることもできる。設定方法はこちらからどうぞ。

.