ASP

アフィリエイト

いい加減にASPの広告に手をださないと氏ぬぞ!

ASPの広告の選び方は難しく、底の見えない穴を覗いているようで、なかなか腰が上がらなかったが、ASP活用法1~7は視野が広がったというか光が見えてきた。

鎖国 新撰組

鎖国モードで死んだ人たち

1万~10万より、10万~20万のほうが時間がかかった。30万を達成することも不可能ではないが、このまま尼楽センスを背負って、30万の壁を登ろうしたら、登頂するまでに時間がかかってしまうだろう。しかも、30万の壁を越えたり、越える前に、収益の柱である尼の料率が下がってしまい、雪崩に巻き込まれて転がり落ちる可能性も高い。

ちょうど去年の今頃、尼さんの料率が変更され痛手を負ったや逝った人達を思い出した。わしのサイトも痛手を負った。ノルマ制がなくならなかったら、20万の壁なんてとうに超えていた。

tyurotra

2次職 JOB Change

ということでやはり、ASPを利用して無人島を売る次期が来たのかもしれない。基本的におれは恋した商品しか紹介しないタイプだから、ASPの場合、魅力的な商材がないので、広告を選ぶのが難しい。商品に恋するのではなく、客に恋をしなければいけないのかもしれない。

それに、ASPの悩み解決系の商材というのは、けっこう情弱をだますような胡散臭い商材ばかりで、こんなもんいくら紹介料が高くても紹介したいとは思わない。

既存のサイトにASP広告を使うのがいいんだが、広告主の少ないジャンルを運営していると使える商材がない。アフィはサイトに人がくるまで一定の時間軸がかかるし、人がこなくてこけることもあるから、新しいサイトを作るのであれば慎重にならんとやな。

コメント

  1. アバター藤ちゃん より:

    活用法の2は違うと思うなー。稼ぎたいなら単価の高い商品を俺なら狙うよ

    • アバターかんな より:

      単価が高くて稼げる商材もあれば、稼げない商材もあるってことじゃないかな。楽天でも10万円以上の物が売れたら破棄するようなショップが存在するし、単価が高い商材でも魅力的でないものだと売れにくいってこともあるし、単価が高いと競合相手が多くなることもあるだろうし。

      藤ちゃんならベテランだから競合が多くても成約を取ることができるだろうし、広告を見極める目もあるだろうから、単価の高い広告を狙ってもいいと思うよ。

      わしも次に新しいサイトを作るなら、尼や楽にない単価が高い商材+広告主が多いジャンルで逝ってみようと考えとる!

  2. アバターこたつ より:

    遅ばせながら20万おめでとうございます。

    ASP担当者と親密な関係ってなんや!えろいな!DMMの社員と親密な関係になりたい。

    • アバターかんな より:

      ありがとう。こたつちゃんさんも、9月度は7万とすごい成長っぷりだね。

      Adsが9kということは収益と共にアクセスも順調にあがっているんだろうね。

      10万目指して本物のコーラーを買えるように頑張って!

  3. アバター藤ちゃん より:

    かんなちゃんは単価の高いやつ狙えば俺を再び抜くこともたやすいんじゃないかな。単価もそうだけど、単価が高くて人気のある商品がいいんじゃないかなと。人気があると競合も多いけど、参入の余地も大きいのではと思うね

    • アバターかんな より:

      興味ないと調べる気もしないから、いい広告が見つかるといいな。需要のあるサービス系とかになるかもしれん!

  4. アバター隊長 より:

    20万とかすごすぎる!
    うちも少しずつASPに手を出してるけどなかなか。
    やっぱメインブログの記事として書くより特化サイトなのかな(´・ω・`)

タイトルとURLをコピーしました