2018年の記事一覧

10年以上外にでられず、リアルで家族以外の人間と接していない「ひきこもり」がアフィリエイトで小銭を稼いでいく日記

年別:2018年

ひきこもりアフィリエイターがマルチディスプレイにした結果

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1269 文字 )

まるちでぃすぷれいにするまき

ブロガーやアフィリエイターのデスクワークを見ているとマルチディスプレイにしている人が多いので、わしも意識を高めるため「クアッドディスプレイ(4画面)」にした。とはいっても時事ネタは常に把握しておきたいので、1つはTVモニターを配置することに。

意識は高いがレベルが低い

まるちでぃすぷれいのめりっと

メリットは文章を作成するときやデータ入力するときに、別画面に公式ページやPDFなどを表示させて、それを参照しながら更新できるので作業が捗る。昨日のあげた週間収支日記なんていつもの半分の時間くらいで数値を入力できた。

その他に、フォトショップやプレミアのような画像や動画を編集するソフトや、SNS&Youtubeなどのソーシャルサービス。そして、ネット上のHOTな情報が集まる2chやハテブのようなよく見るサイトを常に別画面で表示できるので、タブの切り替えに手間がかからないメリットもあった。

人によるかもしれないが自分の場合は、ツイッターのタイムラインを眺めるだけになった。メイン画面でツイッター見てたときは、そのままサーフィンしてしまったり、つぶやいたりして時間をとられていた。つべなんか見だすともっと時間を奪われてたなー。

マルチディスプレイ 配置

こじんてきにみやすいまるちでぃすぷれいのはいち

これは人やモニターのインチによるかもしれないが、メインモニターは自分の正面に設置したほうがよかった。特にゲームしてるときに感じたが真正面にモニターがないとやりにくいのだ。例えばモニターを4枚並べるとき2列に配置するより、メインモニターが中央になるように3列に配置させたほうが見やすい。モニターを2枚にする場合なら、自分ならメインモニターの上にサブモニターを配置させるだろう。

めいんがめんでぼんばーまんをするばか

「これでわしもアフィの作業が捗るわいな!」と思ったが、わしの脳はメインモニターで「死んだら次の試合まで参加できないゲーム」をしだした。そして、真っ先に敵がいるところに突っ込んで死んで、次のゲームがはじまって復活するまで、サブの画面で文章を書くという。玉に運がのっていれば動画のように1~3人は倒せるが、いつも自分の手榴弾で死ぬから味方にとっては地雷のような存在だろう。

最近のドンパチは荒野行動のようなTPSバトルロイヤルゲームが流行っているようなので、またPCを買い換えたら挑戦したいと思う。現在のPCは下のようなスペックだから、最近のゲームをヌルヌル動かすのは難しく、前プレイしてたStarWarsも少しきつかった。

OS:win7
CPU:i5-3570K
GPU:GeForce GTX 650 Ti
メモリ:16GB

マルチディスプレイに関しては上のようなスペックでもカクカクするような重さは1gも感じなかった。アフィリエイトやってるなら、2画面でもいいのでおすすめしたい。

2018年7月分のアクセス数と広告収入

この記事は約 2 分で読めます ( 約 819 文字 )

2018年7月のアフィエイトサイト アクセス数

この記事の続きを読む

2018/8/6~2018/8/12 アクセスと収益(Google-コアアルゴリズムアップデートを実施2)

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1014 文字 )

 2018/8/6~2018/8/12 アフィリエイトサイト アクセス
この記事の続きを読む

2018/7/30~2018/8/5 アクセスと収益(Google-コアアルゴリズムアップデートを実施1)

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1181 文字 )

2018/7/30~2018/8/5 アフィリエイトサイト アクセス
この記事の続きを読む

仕送り 2018/7月:100,000ペリカを家にいれる引き篭もり

この記事は約 1 分で読めます ( 約 68 文字 )

2018年7月 仕送り

この記事の続きを読む

2018/7/23~2018/7/29 アクセスと収益

この記事は約 1 分で読めます ( 約 553 文字 )

2018/7/23~2018/7/29 サイトのアクセス この記事の続きを読む

バカでも分かるWordPressで作ったサイトをSSL化する方法「エックスサーバー編」 

この記事は約 7 分で読めます ( 約 3880 文字 )

SSL化 ココナラ外注

2年前にSSL化していた件

ようやく、わしもサイトをSSL化しようと重い腰をあげたが、すでに埃をかぶっているゲーミングデバイスのサイトがSSL化されていたでござる。サイトを確認してみると「ワードプレスの設定」だけでなく、「内部リンクの置換」「301リダイレクト」もちゃんとしていたという。

SSL化にした記憶がないから、日記をぐぐってみると、今から2年前にSSL化をした記事を書いていた。いやはや思い出したぞ!今は亡き相互リンク先のべんぞうさんのブログを見ながらSSL化に挑戦したんだった。ちゃんとSSL化できているうえ、アクセスも維持しているから良記事だったんだろうな。

SSL化 その後のアクセス

こんな記事を書いても時間食うだけでなんのメリットもないし、散々既出なネタで役に立っても承認欲求は得られないが、だがしかし!最近ツイッターのTLでSSL化を外注したというツイートをいくつか見かけてもったいなく感じたので、誰にでも分かりやすくSSL化にする方法を記載したいと思う。

ざっとエックスサーバーの公式ページでやり方も見たが、つまずくことなぞなに1つない!鼻くそほじりながらでも出来るから安心汁!
この記事の続きを読む

【平成30年7月豪雨】ダム&川の氾濫 反省会

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1565 文字 )

浄水場
画像-稲田浄水場

ダムは巨大な釣り堀ではなかった!

つい最近の「平成30年7月豪雨」で川の氾濫や土砂災害が発生したときにぐぐったんだが、わしらの家の水道からでる水は、小学校のときに見学に行った浄水場のプールに雨水を貯めてろ過して街に配水してるわけじゃないらしい。ダムから放流した水を浄水場のプールに取り込んでろ過しているらしい。つまり、ダムはブラックバスを釣る巨大な釣り堀ではなかったのだ。ありがとうダム!

.

ダムの役割
画像-新潟県のダム管理

ダムの役割(これで街が救われる!)

上流にダムがないとどうなるかというと、今回のように台風や梅雨前線などによって豪雨が発生するたびに、下流の川が氾濫して街の建物や畑などが浸水してわやになるらしい。そして、ダムに雨水を貯めることにより、わしらは安心して水道水の水を使えると!さらに放流した水のエネルギーを利用し、巨大なタービンを回転させ電気を作っているようで。んなもんで、長いこと雨が降らずにダムが干上がってくると断水が実施されるらしい。

.

洪水調整:「恵みの雨キタ!」

ほんで今回、6月28日から7月8日にかけて西日本を中心に発生した集中豪雨で、最初は「恵みの雨じゃー!夏に備えて水を貯め込むぞー!」となって、ダムは「洪水調整」を行った。洪水調整とは、ダムに入ってくる水の量よりも、ダムから出ていく水の量を少なくしてダムの貯水量を増やす目的で行われるらしい。

しかし、ダムの貯水量がまあまあ増えてきたもんで、ダムから出す水の量を普段より多く放流したと。ここまではよくあることで、わしの家の近くにも川があり、上流には大きなダムがかまえているので、子供の頃からダム放流時の警報や勢いよく流れる茶色い川はよく目にした。

.

異常洪水時防災操作:「致し方ない!氏んでくれ!」

だがしかし!今回の豪雨は西日本から東日本にかけて記録的な大雨になったようで、予想以上の雨量により、各地のダムは「異常洪水時防災操作(ただし書き操作)」を行ったようだ。異常洪水時防災操作とは、このままではダムの貯水量が満水になってしまい、制御不能&決壊する恐れがあるため、ダムに入ってきた同じ量の水を放流する設定らしい。

結果、地域によるが、普段のうん倍もの放流量が続いたため下流の川が氾濫。家、商業・工場施設、畑が浸水してしまったと。基本的にコンクリートのダムは決壊しないらしいが、もしダムが決壊したり制御不能になるとさらなる被害がでることになるので、「異常洪水時防災操作(ただし書き操作)は仕方なかった操作だとダムのおじさんがTVで言ってた。

.

経験したことないから、何しても逃げ遅れた人はいたんじゃなかろうか

「避難指示が遅い」「伝え方が悪い」だの色々と言われていたけど、異常洪水時防災操作や川の氾濫なんて経験したことない人が多数だから、東日本大震災で津波が発生したときのように、結局、逃げ遅れる人っていたんじゃないかなと思う。

わしが住んでる地域も車を10分ほど走らせると大きな治水ダムがあるけど、一度だけ避難指示がでたことがある。防災放送だけでなく、スピーカーを積んだ車が「避難しろ」と走り回ってた。あの時、下流はたいして雨ふってなかったし、わしみたいに逃げなかった人や迷った人はけっこういたんじゃなかろうか。

だが、今回「ダム放流からの氾濫」という津波のような恐ろしい映像がネットに残ったから、次回から避難指示がでたらすぐに思い出して逃げてくださいそうろう。ちなみに、23日にラオスで建設中のダムが決壊したらしいです。なして八田與一に依頼しなかった!?

楽天アフィリエイト:2018年5月度の収益が振り込まれるまき

この記事は約 1 分で読めます ( 約 344 文字 )

楽天アフィリエイト 2018年5月度の収益

この記事の続きを読む

グーグルアドセンス 2018/6月分をもらうまき

この記事は約 1 分で読めます ( 約 417 文字 )

この記事の続きを読む

2018年6月分のアクセス数と広告収入

この記事は約 2 分で読めます ( 約 713 文字 )

2018年6月のアクセス数(アフィリエイトサイト)

この記事の続きを読む

2018/7/16~2018/7/22 アクセスと収益

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1098 文字 )

2018/7/16~2018/7/22 アフィリエイトサイトのアクセス
この記事の続きを読む

2018/7/9~2018/7/15 アクセスと収益

この記事は約 2 分で読めます ( 約 884 文字 )

2018/7/9~2018/7/15 アフイリエイトサイトのアクセス
この記事の続きを読む

2018/7/2~2018/7/8 アクセスと収益

この記事は約 1 分で読めます ( 約 474 文字 )

2018/7/2~2018/7/8 アフィリエイトサイトのアクセス
この記事の続きを読む

最初に結論を書く記事の場合は「漫画」や「見出し」を使ったほうが伝わりやすいまき

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1162 文字 )

文章の初めに結論

いきなりゴール(CV)させるまき

最近は記事のあたまにいきなり「結論(まとめ)」を書くようなスタイルが流行っているようで。「なして最初に結論を書くのか?」それは文章を最後まで読まない「早漏ユーザー」のためのようだ。確かにわしも最後まで記事を読むのが辛かったり、知りたい情報だけ分かってしまったら離脱してしまうことがある。

ちなみに、最初に結論を書くスタイルはコピーライティングにも存在する。わしは悩みを解決をする記事を書く場合、文章の最初のパーツは信頼を得るための「共感」をぶつけたいので、これまで記事の最前線に「結論(まとめ)」というパーツを配置することはなかった。

最初に「まとめ」と「広告」がないと取りこぼしが発生する

しかし、アフィリエイトの場合、途中で離脱されると広告がクリックされずクッキーを残したり&報酬が発生しないデメリットが存在する。しからば、途中で離脱する早漏の人のためや最後まで記事を読ますため、最初に結論を書いて広告を貼るスタイルも正しい選択肢なのかもしれない。

そして、いかに早くストレスを与えずに結論を伝える方法を考えると、やはり「漫画」や「箇条書き」が最適なのやもしれぬ。最近「サイトに漫画があるとチラッと読んでしまう」という米をもらたが、漫画=必要な情報が端的にまとめられているメディアとわしらの脳が認識してるからじゃなかろうか。
この記事の続きを読む

「募金した」というツイートは承認欲求ときどき例外がある

この記事は約 6 分で読めます ( 約 3147 文字 )

マズローの欲求の6段階「自己超越」した人間は存在しない派

「募金した」「支援した」というツイートは他人の目を意識した自己顕示欲によるものだから、「いい人だと思われたい」という承認欲求のためにツイートしてるんだ。発達しすぎた人間の脳は承認欲求を得ることで「はぁはぁ」感じられるように作られている。そして、人は「自己顕示欲」と「承認欲求」を得られない環境で生活すると、バレーボールをウィルソンと名付け、話し相手にしながら生き抜く。

んで、わしの持論だが自己顕示欲に隠れた様々な承認欲求は、無意識に得ようとしている場合もあるのではないかと考えている。なぜなら、人は良心や道徳でいいことをしたと思っていても、お礼を言われずに感謝されないと不快な気持ちになるからだ。だから、人は第三者の目の見えるところで良いことをしたほうが承認欲求が満たされやすい。神経伝達物質をダイレクトに感じてる脳は人前で良いことをすると、気持ちよくなることを分かっているんだ。

.

情緒ベネフィット

人間はみんな役者!外見や言動で何を演じているのか見抜ける

崇拝している尊師が「情緒ベネフィット」の説明をしているときに「人間はみんな何かを演じてる」って言ってたんだけど、わしもその通しだと思う。脳に障害がある人は省くけど、基本的に人間は「○○だと思われたい」という欲求を持っていて、身につけている物、服装、言葉、SNSのつぶやきや写真にも何かしら承認欲求が見え隠れしたりしている。それは自分が一番理解しているはずだ。

例えば、わしの日記をツイッターをオチしている人がいるかどうかわからないけど、わしは自虐的なこと言ったり、スレが止まるようなギャグを飛ばすときがある。これは「変な人」や「おもしろい人」と思われたいという承認欲求によるものだろう。わしには武庫川や淀川の血が流れてるから、人から感謝されるより変態だと思われたほうが、脳が感じるようにできてるのは致し方ない。

.

ネイマール氏

「金持ち自慢」も「不幸自慢」同じ承認欲求

また、人によって間接的にお金を持っているアピールをしたり、不幸な生活を送ってきたアピールをするメンヘラがいるけれど、この自己顕示欲にも「稼いでいる人」や「不幸な人」と思われたいという同じ承認欲求が隠れていたりする。ちなみに本当はかまってちゃんなのに、これを隠しているタイプも存在する。

さらに、同情を引くために色つけて話してたり、写真まで添付した日にはけっこう強めの承認欲求が働いている。んなもんで、意識を高いことをポエム風に語ってたり、趣味や特技の写真、ブランド物が写った写真、リア充アピールした写真をツイートしてる人をみたら「いいね」を押したほうがいいだろう。その人の脳では「なんとかミン&リン」という神経伝達物質が分泌されて一時的に幸せになれるからだ。

.
震災直後の杉のインタビュー「偽善とか売名と言われることもあると思いますが…」と聞かれた杉が、「ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を売ったらいいですよ」と答えた。

偽善や承認欲求のために募金して誰に迷惑がかかるのかと

自分の存在をアピールしたり、自分の考えを発言したりする自己顕示欲や、その自己顕示欲から得られる承認欲求は健全な人なら誰にでも存在する。だから、承認欲求や偽善のために募金することは批判される行為ではない。

それに、支援のきっかけが良心だろうが偽善であろうが、優しさは伝染(感化)するのでプラスに働く。逆に偽善で支援したとしても、人から感謝されることで善人に変化することもあるのだ。

むしろわしはマズローの欲求の5段階の欲求階層の上にある「自己超越」に達した神みたいな人はいないと考えている。超絶良いことをして歴史に名前を残した人物も、自己顕示欲からの承認欲求のために偉業を成し遂げたのだと思っている。残念ながら、世の中にいるいい人=いい人と思われたい人なんだわ。でもそれでいいと思う。

人は自己顕示欲からの承認欲求のためにhagex氏のように命を危険にさらすこともできれば、それを失えば低能先生のように人を殺すこともできるんだ。

.

感情移入すると良心が働く

んなもんで、わしは、募金してる人はすべて承認欲求や偽善によるものだと思い込んでいたんだが…だがしかし!上のような悲しいエピソードを見たり聞いたりしたときに、感情移入して良心が働くことに気づいた。100%聖人みたいな人が本当にいるのであれば、その人はどんな相手の気持ちも理解できる人だろう。

買い物や恋愛でも心が動いたときに、財布の紐が緩んだり、急に人を好きになってしまうことがあると思うけど、多分それと似たようなものだろう。ちなみに、きっかけは良心であろうと、それを誰かに言った瞬間、やはり脳は承認欲求を得ようとしているんじゃなかろうか。

この心理を利用して寄付金を募ってるのが障がい者を歌ったり踊らせたり、芸能人にマラソンさせてるうん十時間TVだ。赤十字なんかも一定の金額を募金すると勲章や賞状を送ってくるから人の承認欲求を利用しているのやもしれない。募金したらその場でもらえる「赤い羽根」とかも。

ギャラ・経費云々の話は置いといて、あかの他人から金を集めるためには正しい戦略だと思う。んなもんで、自ら支援のために募金を募ったり・クラウドファンディングするのであれば、相手の心を動かしたり、承認欲求が得られるギミックを仕掛けとかないと金は転がりにくいということだ。

.

集団心理

好意返報&集団心理(優しさは伝染する)

あとは、これもマーケティングやおつむの教科書で習ったが、人はなにかしてもらったときにお返しをしないといけない好意返報性という心理が働くようだ。だから、過去に募金をしてもらって助けてもらった人が困っている人を見て募金をしたりすることもあるんじゃなかろうか。ただ、辛い思いを経験をしていて相手の気持ちが分かるからこそ、良心が働いて募金することもあるのやもしれぬ。

あと、社会的証明(集団心理)が働いて募金する人もいるんじゃないかな。そう考えると、募金や支援する行為は、承認欲求、偽善、良心に関係なくプラスに働くので偽善云々なんて批判の声は気にしなくていいんじゃないかなと思う。ちなみに過去のわしは「漢は無言で募金をする!こいつらは全員偽善や!」と批判する側の人間だった。偽善と承認欲求の違いってなんだろう。同じだとしたら人間みな何かを演じている偽善者だ。

.


支援こそ最強のイメージ広告

そういや、特定の寄附金(募金)を支出すると、確定申告で寄附金控除として所得から差し引くことができる。一流企業なんかは人の心を変化させるために大金を使ってイメージ広告(CM)を打つけど、こういうときこそSNSで拡散されたり、メディアに取り上げられるような支援をしたほうが良い起業ってイメージを植え付けられる。

でもあいつら馬鹿だからそれがわからないんだよ」みたいなことを、昔ひろゆきがニヤニヤしながら話してたと思う。

ひろゆきやほりえもんも自己顕示欲や承認欲求を持っているけど、いい人と思われたい承認欲求を求めずに話すからおもしろい。自分の書籍を買った信者ですら叩くときがある。たまに意味不明なことを言い出すこともあるけど、わしですら言えないことを台本なしで何のためらいもなく言ってくれる性格は見ていて痛快だ。

やる気のない奴がやる気がでる動画を本気で作った(死刑や宗教について)

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1496 文字 )

やればやる気は出来る!俺達は他のことに集中しているだけだ!

昨日と今日にかけてやってたサッカーの試合をTV観戦しながら、やる気がみなぎってくる動画を作ってた。自分が持ってる技術(切り貼りするだけ)を全て注ぎ込んで作ったので、作業をする気がでないときなどに、この動画を視聴してやる気が超越していただければ幸いである。動画がポアされたらしらん

この記事の続きを読む

かっとばせ!魔球ちゃん「七夕」

この記事は約 2 分で読めます ( 約 731 文字 )

かっとばせ!魔球ちゃん「七夕」
この記事の続きを読む

ワードプレス|目次をサイドバーに表示させてスクロール追尾させる方法

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2002 文字 )

ワードプレス|目次をサイドバーに表示させてスクロール追尾させる方法
この記事の続きを読む

Google画像検索|物販のWPアイキャッチ画像は生活感のある写真のほうがクリックされやすいまき

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2356 文字 )

ぐぐってもカス

(物販)リテラシーの高い人間は画像検索からやってくるまき

「ぐぐってもカス」という言葉を最初に誰が言ったのか分からないけれど、実際にグーグルで知りたい情報を引いても答えが1ページ目で見つからないことはよくあり、検索結果の質が下がってきている地帯も数おおく存在する。

物によるけれど「商品名 レビュー」というキーワードでもアフィカスのサイトが上位に引き締めあっていることがよくある。(この記事でのアフィカスは実体験や調査のないこたつ記事・持ち上げて書かれた提灯記・答えが書かれていないサイトと定義する)。

端的にまとめられたアフィカスの記事も需要があると思うし、わしも書くことがあるので否定はしないけど、「商品名 レビュー」というキーワードをグーグルで検索してくるユーザーは、個人が使ったレビュー記事を探して求めている。なので、検索結果がぐぐってもカスだった場合、リテラシーの高いユーザーは画像検索からやってくる。

そのため、SEO的にはよく言われるように記事に写真を掲載するほうがよく、特にオリジナル写真だった場合、その効果はさらにプラスに働く。実際にわしのサイトも記事には必ずオリジナルの写真を掲載していて、複数写真を掲載する場合は、画像のaltタグに関連キーワードを入れている。

.

生活感が漂うサムネイル

生活感のある写真のほうがクリックされやすい!「畳の上で撮れ」は正しいまき

なぜリテラシーの高い人間が画像検索からやってくるのかというと、「商品名 レビュー」で画像検索すると、ひとめでアフィカスの書いた記事と個人が書いたレビュー記事が見分けられるからだ。

例えば、「ルンバ(機種名) レビュー」で画像検索した場合、たくさんのルンバ本体の画像がヒットすると思う。しかし、背景が白いルンバの画像というのは、ルンバを販売しているショップやアフィカスの記事なのでクリックされにくい。

また、モデルハウスで撮ったようなクオリティの高い写真も公式サイトだったり、画像をかっぱらったアフィカスの記事の可能性が高いのでクリックされいにくい。ただし、この場合は、あつかう商品によっては例外もある。

では、「ルンバ(機種名) レビュー」で画像検索してきたユーザーがどういった写真をクリックするのかというと、リアル自宅で撮った生活感の溢れ出ている写真である。生活感のある写真=個人が自腹で商品を購入してレビュー記事と判断されやすいのだ。

例えば、構図が考えられてないフローリングの上で撮ったルンバなんかは、明らかに個人ブログに掲載されている写真だと判断されやすい。また、ルンバを開封したばかりの写真なんかも、ルンバを自腹で購入した個人のブログと思われる可能性が高い。

一端のアフィカスはこれを理解しており、個人が撮った写真をわざわざ外注したり、レビュー記事を外注する際に手に持った写真の注文をつけることもある。

.

アイキャッチ SEO

商品名 レビューで画像検索した場合、「アイキャッチ」や「記事上の写真」が上位表示しやすいまき

基本的に狙っているキーワードはタイトルに入れると思う。例えば「ルンバ(機種名) レビュー」というミドルキワードを狙っている場合、必ずタイトルには「ルンバ(機種名)+レビュー」というキーワードが含まれていると思う。

この場合、「ルンバ(機種名) レビュー」で画像検索すると、画像のタイトルやワードプレスで設定したアイキャッチか、記事の一番上に貼り付けられている写真がヒットしやすい。画像のalt属性にルンバと関係ないキーワードを入れていたり、alt属性を入れていなかったとしてもだ。

ただし、例外もあり、記事上やアイキャッチ以外の写真が上位にヒットする記事も存在する。他サイトのソースを見ても理由が分からなかったので、自分のサイトの写真の位置やaltタグをいじってると、写真が圏外に飛ばされてしまった。(ユーザーの行動が関係しているのかもしれない。)

すなわちWPのアイキャッチ画像と記事上の写真を同じにすると、そこそこドメイン力があるサイトの場合、その写真が画像検索結果のファーストビューに表示されやすい。なので、物販でレビュー記事を書く場合は、ここの写真を前述したように生活感が漂う写真にしたほうがよいだろう。

.

画像検索 SEO

競合とかぶった場合は「文字入れ」してみる

ちなみに、生活感が漂う写真が複数並んでいた場合、どの写真がクリックされやすいかというと、テキストが入った写真である。例えば、写真に「自腹購入してレビュー」みたいな明らかに購入したと思われるようなテキストが入っていたら、個人のレビュー記事を探し求めているユーザーがクリックする確率は高まるだろう。
.

クリックされやすいアイキャッチ 画像検索

比較記事の写真は2つの商品を並べて撮ったほうよがよい

「ルンバ800 900の比較」というミドルキーワードを狙ってる場合であれば、ルンバ800と900シリーズの本体を並べて撮った写真のほうがクリックされやすいだろう。競合と写真がかぶってる場合は、やはりクリックされやすいテキストを入れておいたほうがクリックされやすいだろう。例えば「3分で分かる「800」と「900」の違い」や「初心者でも分かる「800」と「900」の違い」みたいな。
.

クリックされやすいサムネイル

クリックされやすい写真は「有名ユーチューバー」の動画がhikikomori-channel.com参考になる

画像検索結果に並んだ写真がクリックされやすいポイントや工夫は、再生回数に命をかけているYouTuber(ユーチューバー)が持っているノウハウのほうが役立つかもしれない。Youtubeで商品名 レビューで検索したとき、どういったサムネイルが目につくのか?また、ついついクリックしてしまうような動画のサムネは他の動画と比べて何が違うのか?などなど、調べてみるとおもしろいかもしれない。
.