ホタテを毎日焼いてる

2014-0117-access (1)

よしよしきいてるきいてる。
どっかに晒されてるのかと不安になるが、ちゃんとGoogleやYahooでぐぐられてきてるみたいだ。

2014-0117-access (2)

とりあえずマルノコ定規の表にタジマの製品をいれた。

2014-0117-access (3)

2014-0117-access (4)

スピードコントローラのページも画像と動画がぬけてたとこを全部いれたず。
あとはブログにも感想を書いておかないとな。
 

今日、引き篭もりが見た動画

なんかニート系のドキュメント動画見てたら、最後はこの動画に辿り着いた。
要約すると、朝起きてしっかりご飯を食べて夜寝て、いい大学にいっていい仕事に就いて、だめだったらスリランカで野菜育てりゃいいってことだな。

ちょっとおれもいい大学にいってくる。
スピードコントローラーで頭の回転速度をあげれば問題ないだろう!

おれが働け

高卒以下が聞くとカチンとくるかもしれないけど、いい仕事ってのは金がいい仕事のことを言ってるんだろう。
親父が言ってることは正論だし、子供にわかりやすい言葉を使っていて好感を持てる。
でも恐らく子供の頃から勉強していい仕事に就けってずっと言ってきたんだろ。
そして典型的な末っ子臭と文面から過保護臭がする。
子が甘えてきたら、何でも買い与えたり助けてきて過保護に育てすぎたんじゃいのか。
親は外国に住んでるって言ってるけど、動画に映ってる衣食住も全て親の金なんだろう。
とりえあず飴をきらないとな。
あと「働けば新世界が見えてくるかもしれんぞ!ドン」くらい言ってほしかったな。
ニートに金・金・働かないと屑なんて言い方しても駄目だろ。
まだ若そうだし根が腐ってなかったら修正がきくはずだ。

コメント

  1. 自分も、もう年齢的には“いいオトナ”だけれど、世の中の普通の“大人”と会話をしていても、話が噛み合いません…。

    それは坂口恭平が言うところの「レイヤー(階層)」が違うからだと思うんです。

    暇があったら、「坂口恭平」見てください。
    http://www.youtube.com/watch?v=tZcl8lyNlO0

    はっきり言って、「この父親に対抗するための生活物資を送ってください!」と、この動画の女の子がネットで呼びかければ、生活が成り立ってしまう時代だと思うのです。

    もう時代が違うし、そもそも、この日本というものはリアルなものなの?
    という日本という国の幻影、日本銀行券への幻影に、若い世代が気づき始めていると思うのです。

    いくら“日本銀行券”をため込んだところで、日本がデフォルト起こせば紙きれですからね。
    だったら、なんのためにそんなにあくせくしてるのさ?幻影のために。

    というのが、若い世代の心の奥底にある思いだと思うのですよね。

    • アバターhikikomori より:

      生活は成り立たないと思ったのですが、関連動画がたくさんあるので、知名度がある配信者なら成り立つかもしれませんね。
      そうなるともはや物乞いではなくプロですね!
      今、聴き始めて4 【福島・原発】まで来ました!

タイトルとURLをコピーしました