この記事の最終更新日は 2016年7月28日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

tv-629232_640

昔はブロガーなんて言葉はなかったけど、それに位置する人たちは居た。更新を続けている人は今は誰もが知っている有名ブログとしてネットに君臨している。最近注目をあびているブロガーは、昔からいるブロガーとは記事の内容が全く違う。ジャンルにかまわず好きなものを紹介したり、好きなことを書いて金を稼いでるタイプがいる。

ブロガーやユーチューバーと言っても知名度はピンキリ。さらにブロガーやユーチューバーにも色々なタイプがいる。悩みや課題の解決策を発信しているアフィ寄りのタイプ、有名になってからアフィ寄りになるタイプ、有名になってから好きなことを発信するタイプ、常に好きなことを発信し続けているタイプ。

色んな種族がいるけど、わしら屑が嫉妬しやすいタイプは「好きなことをして稼いでる種族」

nayamuhitowotasukeru1

最初は誰も自分のことを知らない
最初にシェアしてくれるのはファンやヲチしてる人達

わしら屑は好きなこと書いたり・動画あげたりして大金を稼いでる「ブロガー」や「ユーチューバー」に嫉妬を隠して何かくだらない理由をつけて叩く。くだらない内容で大量のブラックサンダー代を稼いでるんだから、叩かないと手が震えるでしょうが。だから、くだらない理由をつけて叩いてる連中は、ほとんどがただの嫉妬だと思う。

どんな年代の人もおもしろい動画や記事を必要としていると思う。有名なユーチューバーやブロガーをおもしろくないと思っている人も大勢いると思うけど、あれをおもしろいと思っている層もいる。ニーズは同じだけどウォンツが違う。アフィもニーズ(必要)とウォンツ(欲しい)の関係を理解しないと、わしが前に作った「マキタ菌」や「ロジクール」の特化しすぎたサイトみたいに稼げないサイトになる。

話しが反れたけど、この手の種族が人気になってる要素は、キャラクター・コミュ力・文才とか色々あるんだろうけど、有名になる時ってきっかけがある。きっかけとは、(正論,極論,逆張り,すごいこと,おもしろいこと,痛いこと,毒吐,煽り等)とか。何かインパクトのあることをしてシェアされて有名になるんだけど、このときに固定の視聴者がいないと大して拡散されないから多くの人間に知られにくい。

.


スーパーで働きながらボイパをするヒカキン

苦労していないとファンがいないから拡散されない

固定の視聴者には熱狂的なファンだけでなく、鬼女みたくヲチしている人もいるけど、固定の視聴者がついている人には必ずそれまで長く続けていたもの(記事、配信)がある。この下積み生活をして固定の視聴者をつけていないとインパクトなことをしてもシェアされないから、不発したロケット花火のように静かに散ると思う。また、有名になったとしてもネット上でその人に会える場所がないとすぐに人を囲えない。

有名になればポエム、開封動画、ゲーム配信等、好きなことでも稼げるかもしれんが、決して何の努力もせずに有名になったわけではないようだ。需要のない動画や記事をうpし続けるとアフィみたいに転ぶこともあるし、有名にならなければ黒歴史だけが、むなしくネットの海に漂うリスクもある。

固定視聴者がいないとインパクトのあることをしてもシェアされない。好きなこと書いたり、配信したりして生活することは魅力的であるかもしれないけど、有名な人みたいに固定ファンがつかないと、どんなに更新してもいつまでたっても稼ぐことはできない。

アフィリエイターは客の悩みや課題が解決できる商品やサービスを紹介しているから稼ぐことができるけど、高知のはりまや橋でカンザシ買った記事や、コーラーやニベアの風呂に入った動画をうpしてもアクセスは稼げない。有名でないし、そもそもアフィリエイターが作るページなんて、ブロガーと違って金を落とすユーザーをターゲットにしてるから固定のファンなんてつきにくい。ただ、有名ブロガーやユーチューバーがうpする内容はフリーダムだからアフィカスとは種族が違うけれど、この長くブログや配信を続けている継続力は真似しなければいけない。

.

有名人のファン

アフィは辻ちゃんみたいに更新しなくても稼げる

最近、ダイムラのキーワードでアクセス数が一気に倍に増えたけど、ダイムラの特徴をまとめた固定ページをつくっても大してアクセス数は増えなかった。その後、コードレス掃除機の関連ページを増やし続けてたからグーグルさんに評価されたんだと思う。

ドメイン力が強くなると固定ページやINDEXで狙ってるビッグ寄りのキーワードの順位も上がる。また、多くの人に見られるようになると、シェアされてSNSから人が流れてくるといういいこともある。

そのためにもアフィカスは、キーワードばかりに意識するのではなく、客に恋をして、色んな客の知りたい情報を書き続けなければいけない。前にも書いたけど、「○○の選び方」や「○○のおすすめ」「○○の比較」というページだけを作るのは正解じゃない。

こいつの順位をあげるには同じドメイン内で客の知りたい情報をたくさん増やさないといけない。そのジャンルで悩んでる客や疑問を持ってる客はたくさんいる。穴が開くくらい客の書き込みを見てたら必ず見えてくる。

.

悩む人

有名人のファンより、悩みを抱えている検索ユーザーのほうが多い

アフィサイトのドメイン力が強くなることと、ブロガーやユーチューバが有名になるというのは似ている。なぜならサイトのドメイン力が強くなると、サイトのジャンルに関連したまともな記事さえ書けば検索で拾われやすくなるから、宣伝しなくても人がくるようになる。ドメインが強くなるとおもしろいことに、固定ページやトップページで狙ってるタイトルキーワード(ビッグ寄り)の検索順位もあがったりする。

そうなると人気ブロガーやユーチューバーのように、毎日記事や動画をうpしなくても収益を得ることが出来る。物販やサービス系はターゲティングさえ理解すれば、購買意欲の高い人間がアクセスしてくるわけだから、少ないアクセス数でもブラックサンダーを食っていける。記事はずっと残るから、ネット上にたくさんの営業マンを配置させてるのと同じ。

コメにも書いたけど誰に何を書くかさえ理解すれば、文章力も必要ないし「辻ちゃん」や「しょこたん」みたいに毎日記事を書かなくても稼げる。どんな有名人のファンの数より、検索サイトを利用する客のほうが多いから、悩んでいる客に向けて解決策を書いた記事をうpしたほうが、確実に引き篭もりながら稼げる。

.

まとめ

インパクトのあることをしてシェアされて有名になっている人が多いけど、固定の視聴者がいないとインパクトのあることをしてもシェアされない。固定の視聴者をつけるには定期的に更新をしなければいけない。

しかし、更新したものに需要がなければ固定視聴者はつかない。何年もやって結果がでないのであれば、さっさとキャラやスタイルを変えたほうがいいと思う。リスクは高いが、オイルマッチで家を燃やしたり、ニベアクリームの風呂に入ってファイヤーする方法もある。

ポエムを書いて金が転がってくる仕組みは魅力的だけど、アフィリエイトより、知名度が0の状態からユーチューバーやブロガーで稼ぐほうが難しい木がする。アフィの記事ってやり直しが効くし、アフィはコツをめばバカでも文才がなくてもコミュ障でも稼げる。
ソースは中卒のおれだ。昔、ご意見をお聞かせくださいって書かれた「ご意見箱」を見て、録音されているのかと思って、口でご意見を申したレベルの馬鹿だからな!

ファンは大切にえ