2つの商品を比較するとき(見やすい表の作り方)

A表

仕様A社製品B社製品
発売日2015年2016年
吸込仕事率100W120W
連続仕様時間30分25分
本体重量1.5kg1.6kg
集じん容量500mL500mL

B表

仕様A社製品B社製品
発売日2015年2016年
吸込仕事率100W120W
連続仕様時間30分25分
本体重量1.5kg1.6kg
集じん容量500mL500mL
.

C表

A社製品仕様B社製品
2015年発売日2016年
100W吸込仕事率120W
30分連続仕様時間25分
1.5kg本体重量1.6kg
500mL集じん容量500mL

最近見てた雑誌の真似だが、2つの製品を比較するときは、仕様(スペック)を真ん中に配置した「Cの表」のほうが見やすいと思ったまき。

コメント

  1. アバター隊長 より:

    おおーこれは確かに見やすい!!
    今度比較表を作る時にはやってみなくてはっ!

タイトルとURLをコピーしました