Xサーバー「きたか!」と「SEOで優遇」に釣られてSSL化したった

未分類

kitakassl

httpsになるだけだろ?

おれ英語やカタカナ苦手だから、最近よく見る「SSL導入」という文字が目に入ったら目をそらしてきたが、今日べんぞう空間のAAとタイトルにベネフィットや恐怖感を感じクリックしてしまった…!

キャッチコピーを作るときのために、記事やレビューを見て心が動いたフレーズはメモするように心がけていたが、まさかAAをメモる日がくるとは。

大手検索エンジン会社ではWebサイトがSSL暗号化通信に対応しているかどうかを検索順位の評価対象にすると発表するなど、WebサイトにおけるSSL暗号化通信の重要度は増してきています。しかしながら、手続きの煩雑さや費用面から、WebサイトのSSL化が浸透しているとは言いがたい状況でした。
Xサーバー:全サーバープランで独自SSLが無料

設定方法は、Xサーバーのサーバーパネルにログインしてボタンを押すだけなので超簡単。
標準独自SSL」は無料
オプション独自SSL」は有料だけど、キャンペーン期間中(9/30〆)に契約したら約1,000円ほど安くなるようだ。〔2500円→1500円(税抜)〕


ボタン押すだけじゃだめだった
● WordPressでの設定方法
● 内部リンクの設定変更方法
● httpsへ301リダイレクト方法


SSLの分かりやすい説明とメリットとデメリット

コメント

  1. アバターイチ より:

    カンナさんのコメントを見てエックスサーバー契約してよかったです。
    ありがたやー(-人-)

  2. アバターベソゾウ より:

    独自SSL(let’s encrypt)なら完全無料というのはかなりうれしい。SSL化は簡単だが、内部リンクを貼り直したり、リダイレクトの設定したり、SSL化以外の設定が結構めんどい。後で記事にするぜ(宣伝)。

  3. ベンゾウさんのコメントにあるように、
    内部リンクの貼り直し&リダイレクト設定がネックですね…
    新規サイトなら大丈夫そうですけど。

    あと、AAは私も時々使ってます。
    面白いのがたくさんあるので、使いどころに悩みますね。

  4. かんなかんな より:

    まじか、これだけじゃだめ南海
    URLの変更は前に使ったSearch Regexでなんとかなりそう
    宣伝記事楽しみにしておく!

タイトルとURLをコピーしました