この記事は約 2 分で読めます ( 約 1066 文字 )

この記事の最終更新日は 2014年2月10日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

abc-blog

全然人の来ないブログから、すこしは見てもらうものにするにはのABC
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=9289
 

●誰も必要としてない内容で書いているから誰もこない。
●キーワードと内容がマッチ
●内容の特化
(検索されるキーワードで、相手が知りたい情報を書く。)
●継続は力なり

まさに収支ブログ、PCサイト、猫ブログのことだよな。
誰も必要としてないから、最初から最後まで誰もこなかったんだよ。
ここのブログみたいに内容がポエムならまだいいけど、PCや猫はキーワードにマッチした内容を書いたとしても浅はかな知識だし、競合相手が多いとそう簡単には人は流れてこないだろ。
ちなみにあんな糞サイト継続してても人なんかこなかったよ。
PCは捨てずに編集して改装したいけど、DIY→どくだみ量産→園芸といったら10年後くらいになるでしかし。
 
abc-blog88

●ニッチであればあるほど、検索からのアクセスが多くなる。
(競合相手がいない)
FC2とアメブロの話はよくわからんからスルーしとく。

うん。まあニッチだと人は少ないけど、ニッチでコンテンツがしっかりしてると検索上位に逝きやすいやすいから、引っ掛けたいユーザーは確かにくる。
上はおれのDIY引き篭もり部のブログのアクセスだけど、平均すると月1~2回くらいの更新率なのに、放置で1日に100UU以上くるように成長してる。
このブログはメインサイトとドメインが同じだし、おれの妄想だとおれのドメインはDIYの分野では力があるから、ブログは更新率が低くてもDIY関連のキーワードでは強いんだよ。(じゃあ更新しろや)

dokudami012233

せやから今、わしのサイトは1日平均すると250近いキーワードでぐぐられてくるけど、全部 工具やDIY関連のキーワードなんだよ。
ページ数が根だから、特化したページ(根)をたくさん作って、ドメインの力(幹を太く)していけばいいんだよ。
だから、正解はどくだみを育てて園芸に走るんじゃなくて、建築関連やDIYのレシピ。
また人が増えたらユーザーがレシピを紹介できるクックパド的なものを作らないといけないんだよ。
社交的になれる!的な書籍を購入して、マーク・ザッカーバーグみたいなお友達を作らないとな。

おれはうんこだった。

おれの場合はニッチで競合相手がいなくて、若干知識があったから、運がよかっただけなんだよ。
実力でもなんでもないよ。
運で卵代稼げるようになっただけなんだよ。

たまたま降り立った島に人がいなかっただけなんだよ。
運こちゃんだったんだよ。
運サイトを生かしてページを増やしていかないとな。