いらすとやの定期更新停止がトレンドに

アフィリエイト

ソースがラジオか記事か忘れたけど、月100~200万稼いでたって記憶があるんだけど、それだけ稼いでいるのにも関わらず、毎日ひとりで更新し続けてきたのに驚きだ。似たような絵柄を描ける絵師に手伝ったりしてもらってるのかと思ってたわい。

生計立てられるほどの収入があるのに、他に優先することってなんなんだろう。それが気になった。本職があるのだろうか、それとも育児で大変なのだろうか。まあ運営してる本人にしかわからない辛みもとかもあると思うので、ゆっくり身体を休めていただきたい。

もしわしが記憶しているほどの収益がなくてモチベが落ちたんだったら、国が補助金をだすべきだろう。今や国内ではGAFA並の知名度があるうえ、個人、企業、メディア、政府までもがいらすとやさんのイラストを使用するほどインフラ化してるんだからな!

しかし、これから誰が脳に埋め込んだ電極や、駿河湾で発見された新種のヨコヅナイワシを描くんだろうな。時事ネタのいらすとをツイッターで見て癒やされてたんだがしかし。

脳に埋め込んだ電極で「うつ状態」から「喜びに満ちた状態」へ感情を移行させることに成功 - ナゾロジー
感情を強制起動する脳のツボ 脳は心臓と同じく、電気的な臓器です。 そのため近年、うつ病患者に対して脳に電気刺激を行う手法が着目されています。 ただ既存の電気刺激法は非常に大味であり、脳全体に大電流を流す方法がメインでした。
1m超える新種の深海魚「ヨコヅナイワシ」発見 静岡沖 駿河湾 | NHKニュース
【NHK】静岡県沖の駿河湾で、体長1メートルを超える大型の新種の深海魚が見つかり、「ヨコヅナイワシ」と名付けられました。発見したグ…
大量発生のウニ…廃棄野菜で“絶品”に変身 『the SOCIAL』傑作選(2019年11月19日放送より)

コメント

タイトルとURLをコピーしました