優秀なスタッフ持ちの芸人はYoutubeで伸びる?!

アフィリエイト

芸能人ユーチューバーから学ぶものは演出関係にたずさわる人々

代わりがいくらでもいる芸能界では、干されたり・不祥事を起こして長いことTVに出ていないと、そのまま復帰できないパターンなんてこれまでに幾度となく見てきたしやな。宮迫がまだ知名度があるうちにユーチューバーにジョブチェンジしたのは正解なのやもしれぬ。一ヶ月前にチャンネル開設したエド・はるみなんて、まだチャンネル登録者数が558人なわけであって…

賛否はあるけれど、迫も嫁や子供がいて稼がないといけないし、例えば新聞配達やコンビニで仕事してたらここまで叩かれなかっただろう。んでもYoutubeも新聞配達もコンビニも同じ仕事であって、迫がどこで何をしようが第三者から文句を言われる筋合いはなかろう。別にTVやラジオつけると迫が登場するわけでもなく、嫌ならYoutubeのチャンネル動画を見なければいいわけであって。

2020/2/7調べ

ここまでチャンネル登録者数を伸ばしてるのって、芸人だから知名度も高く一般人よりおもしろいこともあるけど、プロデュースしてる人間や動画の編集に携わってる人間が優秀なのも要因の一つのように思う。これを本人が撮影して自分で編集してたら同じようn伸びないとわしは妄想している。そういやタッキーも芸能活動を辞める前に自分をどう見せるかは裏方しだいみたいなかっこいいことを言ってた記憶がある。

わしも歳を食ったもので、バラエティ番組や人気のユーチューバーの動画を見てもあまりおもしろいとは感じぬようになった。正直、NHKのドキュメンタリーと相撲が一番おもしろい。だがしかし、今後、動画の世界で逝きていくのであれば、売れてるチャンネルの動画を観察して、字幕・掛け合い・SE・BGM・エフェクトなどの使い方やタイミングなどを学ばないといけないのやもしれぬ。

まあ編集に力を入れずに伸びる強者もいるけどな!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました