この記事は約 2 分で読めます ( 約 738 文字 )

AdSense(2019年4月度)のもやし代(約152k)が5月22日に振り込まれてたようでござる。内訳はWebサイトが(約130K)、ようつべが(約22K)だった。つべは以前に比べると少し上がっているが、Webサイトのほうは調子が悪い。

暇ではないが、気分転換にこれまでのアドセンスの支払いをまとめてみた。

わしは2014年からグーグルからもやし代をもらっていたようだ。そういや、アドセンスって最低支払金額が8,000円からだったから、この頃は今のように毎月振り込まれていなかったようだ。確かこの頃はアドセンスを貼ってるサイトはキチガイだと思っていたうえ、こんな広告を踏むキチガイはいないだろうと思っていたが、キチガイはわしだったようだ。ちなみに、web収入板にあるアドセンスの支払いを報告するスレは現在も健在のようで。

2015~2016年のグラフは階段のように上昇している。この頃は記事を書くことが今ほど苦痛ではなかったように思う。ただ、昔作った記事の内容を見直すとかなり恥ずかしいゴミレベルでそっと閉じてしまう。ちなみに、2018年に作った記事もゴミに見えてきた。また来年、今年作った記事を見直した時にゴミだと思えるように成長してればいいなとは思う。

2017年はサボってたはず。2018年は過去記事の情報の鮮度を保ち続けなければいけないというジレンマに直面。そして、Gのアップデートの影響を経験している2019年は常に更新していないとGアップデートで被弾したり、競合に撃沈マークをつけられるという恐怖が常にある状態に。もはや、アフィリエイトは何もしなくても金が入ってくるベーシックインカムというより、油断すると収益が落ちてしまう仕事となった。まあ、なるたけ粘って撃沈したい。

2019 アドセンス収益

2018年アドセンス収益

2017年アドセンス収益

2016年アドセンス収益

2015年アドセンス収益

2014年アドセンス収益