シェーバー(Panasonic-ES3832P-S)

Panasonic スーパーレザー ES3832P-Sを買ったよ。
安物のシェーバーでおれの髭は剃れないと思っていたけど、今まで抱いてた想像と違った。

購入した理由

これまでT字の剃刀派だったんだけど、ついに髭を剃るのが面倒くさくなってきた。
最初にランキングにはいってる〔ブラウン-M-90〕と〔HITACHI-PT725〕と迷ったんだけど、ケチって〔Panasonic-ES3832P-S〕にした。
本体が安いだけでなく、替え刃がAmazonで販売されている。
替え刃の耐久も2年と長く、価格は1,000円以下で購入できる。
1日に換算すると1.3円だ。

ちなみにシェーバーに替え刃があることは知らなかった。
いいとこのシェーバーの替え刃だと3,000円以上するらしい。

●替え刃がAmazonに販売されていて安価。
●いっちょまえに水洗いも可能。
●単三電池が使える。

パイオニアブース_LEXUS
パイオニアブース_LEXUS / n.kondo

音の立体感

まず1,700円台のシェーバーは音が違う。
低音から高音まで動作音がバランスよく唸っていて、今まで剃刀では聞こえなかった髭を剃る音+エッジも引き立つ。
低音も柔らかく良く聞こえ、高音もきつくなり過ぎず、しっかりと心と耳に響いてくる。
動作音と髭を刈りとる音が溶け合い、膨らみのある良い音が聞こえてくる。
いつも使ってきた電動工具の高音にはトゲでもあるんじゃないかというくらい耳に突いてくる音だったけど、1,700円台のシェーバーは音は心地良く聴けると言うのは素晴らしい。
この音は数万円台のシェーバーにはだせないだろう。

替え刃

切れ味

1,700円なのに予想以上に剃れて驚いた。
やっぱちげーよ1700円台は! 
数万円台のモデルなんて話にならんわい!
音も本体のちゃちさも比較にならないくらい違う。
(おまえは他のシェーバーを使ったことないだろうが)

2~3日放置したT字の替え刃以上に剃れる。
こんなに剃れるのなら、最初からシェーバーを使っておくんだったと思った。
おれが外界にいた頃は、周りの友達は剃刀派だったから、シェーバーに関しては全く無知だった。

shaver-Panasonic-ES3832P-S (7)

電源

単3乾電池が2個必要だけど、バッテリーじゃないからへたって故障する心配もない。
充電できるエネループで10日くらい使ってみたけど、パワーが落ちた感じはまだしない。
ちなみにエリート引き篭もりが使う充電池といえば、安価な2100mAhのエネロングなんだけど、最近Amazonが1900mAhのニッケル水素電池をだしてた。
これがけっこうレビューが良くて価格も安い。

エネループとエネロング
左:エネロング 右:エネループ