この記事は約 3 分で読めます ( 約 1717 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年1月15日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

笠子自動販売機

ちょっと前に見たニュースだが自動販売機が傘を無料で貸してくれるらしい。場所によっては金をだしてでも傘を買う人はいると思う。なぜなら、雨の日は駅に近い場所ほどビニール傘がよく売れるから。でも、ビニール傘は安価で壊れやすいから道端やゴミ箱付近に大量に捨てられていたりする。

傘のポイ捨て

悩みが解消されるから財布の紐が緩む

なんで金をだしてまで、傘を購入するのかというと雨に濡れなくなるからだ。悩んでいる人の悩みを解消してくれる商品を本人の目の前にポンと差し出すと高確率で売れる。さらにその商品が競合品と違う強みを持っていると、多少高くても購入する人がいる。

例えば、壊れにくくて広いタイプの傘を倍の値段で売ったとしても買う人がいると思う。倍の値段だと売れないだろうと思う人もいるかもしれんが、頭のズラを濡らしたり・吹き飛ばしたくない人や高級ブランドのバッグや服を濡らしたくない人とか色々いるから、壊れにくくて広い傘を購入する人もいると思う。

自分に売るんじゃないんだが

基本的に悩みを解消する商品は安いほうがいいけど、競合品と違う強みがあると少し高くても購入する人がたくさんいる。商品は自分に売るんじゃなくて客に売るのだから、客の声に耳を傾けて視野を広げたほうがいい。

おれは最初商品を自分に売ってたから、安くていいものを紹介しようとしてた。それが役立つ記事だと思っていた。自分で商売を始めたとしても、安くていい商品を客に大量に売ろうとしていたと思う。貧乏性だから。

ちょっと話が反れたけど、アフィリエイトも傘の話と同じで、客の悩みを解決する商品を記事で紹介したほうが売れやすい。

.

役立つ記事ってなんなんぞ

トレンドネタは寿命が短い

初心者の頃によく役立つ記事や有益な情報を書けとかアドバイスされて、「よし、わしも役立つ記事を書くわいな!」なんて張り切ってた頃があった。

でも、例えば今話題の「ベッキー」や「スマップ」みたいな記事を書いても、これはたくさんの人が知りたい情報だけど銭にならん。銭になったとしても一時的なものだと思う。

woman-1006100_640

役立つ記事は悩みや疑問を解決する記事

寿命が長く、銭になる役立つ記事ってのは、客の悩みや課題の解決策が書かれた記事だ。客の悩みが解消される商品をポンと目の前に差し出したら、傘と同じで必ず金をだすひとはいる。

deliawaalll01

①ttp://makita-cleaner.com/diawall-dyson-cleaner/

①は本体を立てかけて収納できる壁かけホルダがあるんだけど、壁に穴を開けないと固定できないから、賃貸等で壁に穴を開けられなくて悩んでいる客の声を見て見つけた商品。

.

deliawaalll03

②ttp://makita-cleaner.com/flat-out-tool-review/

②は回転するローラーに髪の毛が絡まって手入れするのが大変だわいな!と嘆いている客の声を見て探した商品。日本の公式には売られていないから尼ちゃんでしか購入できない。

.

deliawaalll02

③http://makita-cleaner.com/fluffy_motorhead_difference/

③の記事のターゲットは、ダイ村のV6シリーズには複数のラインナップがあるから、ラインナップの違いが分からない初心者。グーグルだけで月間/5,000UUのアクセスがある。

.

悩み解消記事

①と②は、競合サイトが手をだしていない隙間の記事だが、ユーザーの悩みを解消できるアイテムだから毎日売れる。1個だけじゃなくて2~3個売れるときもある。価格は安いが毎日売れる記事をつくるとコツ(ターゲット,ぐぐられるキーワード,書く内容等)が分かってくる。このコツは単価の高い商材をあつかったサイトを作ったときに必ず役に立つはずだ。

疑問解消記事

③は疑問系のユーザーをターゲットにしているが、買う気マンマンの購買意欲が高い人たちだから比較表に誘導しやすい。疑問系の人をターゲットにした記事はお金にならない内容もあるけど、役立つページをたくさん作るとドメイン力があがあると思うしシェアされやすい。

こういった悩みを解消する解決策を書いた記事が掃除機のサイトにはいくつかあるから、D村以外の掃除機やアクセサリもよく売れる。