この記事の最終更新日は 2014年11月15日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

biruda17seru01
メモメモ テーブル ビルダー セル セル幅 実寸表示

実寸のサイズで表示されない

画像付きの広告タグをビルダーに貼り付けると、上の画像のように表示される。
画像ファイルをローカルに置いていないから、alt属性に設定されている文字列が表示され、文字数が多いほど幅が広がって表示される。
普通のページ編集では問題ないが、テーブルで上のように幅が広がってしまうと、他の列のセルが実寸サイズで表示されないので編集しにくくなる。
HTMLソースから編集する方法もあるが、そんな編集をするとこれを買った意味がない。
また、画像ファイルをローカルに保存したり、alt属性を編集してしまうとタグを改変することになるから、ASPの規約違反となる。

biruda17seru03

解決策

ツール→オプション→ネットワークの順にクリックして表示された画面で「URLから読み込みを行うときに警告を表示する」の設定を「読み込んで参照する」の設定に変更。
次に開いているHTMLファイルを閉じて開きなおすと、下の様に画像だけが表示されるので編集しやすくなった。

biruda17seru02

前はこんな設定しなくても画像のみが表示されてたんだが、リカバリしてからデフォの設定がかわったようだ。

biruda17seru04

素人はビルダーで十分

ビルダーは勝手にHTMLを自動修正することがある。
この修正のせいでソースがおかしなことになって、はじめは随分悩まされた。
ツール→オプション→一般→「HTML構文エラーを自動修正する。」このチェックさえ外せば自動修正されなくなる。
あとは癖さえ把握すれば普通に使える。

biruda17seru05

ソースに表示されているビルダーのバージョンを消す方法

ビルダーでHTMLファイルを編集すると、ソースに上のように「ビルダーで編集したぜ!」みたいな焼印が掘り込まれる。
ツール→オプション→ファイル→「HTMLソースにGENERATORを組み込む」このチェックさえ外せば自動修正されなくなる。
上のタグがはいっているサイトは全てビルダーで編集されたサイトということがわかる。
今の首相のサイトもリニューアルする前はビルダーのタグが入っていた。

abesansumou