2017年07月の記事一覧

10年以上外にでられず、リアルで家族以外の人間と接していない「ひきこもり」がアフィリエイトで小銭を稼いでいく日記

月別:2017年07月

仕送り 2017/7月:100,000ペリカを家にいれる引き篭もり

仕送り

雷かと思ったら花火だ祭

密林から紹介料(401,991+(源泉徴収約-¥32,000))が振り込まれてたからの家に10万ペリカいれたった。

最近、雷がしつこくスパークしてるから梅雨が終わる合図かと思ったら、祭りの日に打ち上げられる花火だったでござる。外界では梅雨なんてとっくに終わっていて、もう7月も終わるらしい。

屋台で好きだった食べ物は「ベビーカステラ」や「はしまき」。小学生の頃にはまってたのが「型抜き」。板状のお菓子に描かれた型を割らずにくりぬくと50円と、さらに難易度と報奨の高い色付きの型抜きがもらえた記憶がある。

そういえば、10代の暑い時期は的屋のアルバイト(副職)をしていて、祭りの現場で露店をだして食べ物や飲み物を売っていた。経験したバイトの中ではかなり楽な部類にはいり金回りもよかった。

 

この記事の続きを読む

グーグルアドセンス 2017/6月分をもらう

アドセンス

この記事の続きを読む

クソリプおじさんもクソリプされる人も自己顕示欲の塊

「クソリプおじさん」ってなんぞ?

話題になってる倉持由香氏のクソリプおじさんの記事を見てきた。「クソリプ」という言葉の意味が分からないおじさんだからググってみると、「クソ+リプライ(返信)」の略語らしい。つまり、「クソリプおじさん」とは、SNSで糞みたいな内容の返信をしてくるおじさんという意味らしい。

記事を読んでると確かにおじさんのクソリプはウザい内容だけど、けっこう笑えるリプライもあって読んでておもしろかった。

この記事の続きを読む

平賀源内の張り紙より優れた広告媒体を持ちながら、ウナギ乱食にブレーキをかけられない現代人

知らなかった絶滅危惧種(ニホンウナギ)

ひろゆきはいつも難しい話をするときに「例えば」と付け加えて、おれみたいな馬鹿にも優しく教えてくれるから分かりやすいし、ありがたい。

このつぶやきも、うなぎを食べる人を年金をたくさんもらおうとする人に例えているから面白いし話題になった。ひろゆきみたいにリツイートしたくなるようなつぶやきのほうがパズりやすいし、効率よくウナギ食べるマジョリティに現状を伝えることができる。

それに比べウナギを食べる人に対し、感情的になって叩くうなぎ警察は、平賀源内が土用丑の日を広めた看板より、拡散力のある媒体を使えるのに上手く使いこなせてない。でも消費者がSNS使わないシニア層だとしたらツイッターじゃ食い止められんのかな。

.

この記事の続きを読む

Re:ゼロから始める異世界生活 25話

  • 投稿
  • DVD

リゼロ 感想

続きは原作読んでねってことですかい

尼プライムにある『Re:ゼロから始める異世界生活』リゼロの1期を見終わったけど、途中で終わってしまってようでござる。アニメって原作の途中で終わるときがあるから痛い。どうやら去年にTVで流れたアニメのようだ、2期はよ。続きや他キャラの能力が気になるから、踏み込んだことがないライトノベル(小説)を買って読んでみたい。

このアニメは主人公が悲しい死に方を繰り返すから、涙腺のパッキンが劣化した年のせいか何度も泣いてしまう。また、主人公のスバルきゅんが、何度も死に戻りを繰り返して違う行動をとるから、ツンとしてた好かない他キャラクターのデレったとこを見て好きになったりして、登場人物がみな愛くるしくなる。

この記事の続きを読む

2017/7/17~2017/7/23 アクセスと収益

この記事の続きを読む

貞子 vs. 伽椰子

  • 投稿
  • DVD


ようやくおれも覚悟を決めて「貞子 vs. 伽椰子」を見ることができた。(プライム会員ならでむる用で見られるやつ。)怖いから猫を抱いて震えながら見た。昔からホラー映画が苦手で友達に頼んで一緒に見たりしてたな。初期のバイオハザードも独りじゃできなかった。糞な企業に白目剥いた貞子の顔を添付してメールするときもちょっとびびってしまうほど。

この記事の続きを読む

2017/7/10~2017/7/16 アクセスと収益

この記事の続きを読む

顔だそうがださまいがそいつからでてくる言葉は変わらない

媒体別広告費と各目GDPの移り変わり
媒体別広告費動向(2017年)-ガベージニュース

この記事の続きを読む

ヴィトンに大金を払うのは承認欲求が満たされるから

ベネフィットの種類

・ベネフィット…商品から得られる価値(客のメリット)
・人はベネフィットがあるから商品やサービスを買う。
・人は悩み、不安、願望、課題を必ず抱えてる。

この記事の続きを読む

異世界に飛ばされた引き篭もり「Re:ゼロから始める異世界生活~7話」

  • 投稿
  • DVD

異世界に飛ばされた引き篭もり、使えるスキルは「死に戻り」のみ

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は何度死に、なにを掴み取るのか。
作者:鼠色猫/長月達平

この記事の続きを読む

2017年6月分のアクセス数と広告収入

この記事の続きを読む

2017年5月度の楽天ポイントをもらう引き篭もり

この記事の続きを読む

2017/7/3~2017/7/9 アクセスと収益

この記事の続きを読む

他人と自分を比較して嫉妬するより、商品を比較したほうが幸せになれる

嫉妬しない方法

比較の天才!嫉妬しやすい人間ほど他人と比較したがる

年をとっても、痛いと分かっていても、わきでてくる感情(嫉妬)。過去に自分がどういうときに強い嫉妬を覚えたのか思い出してみると、自分に欠けている何かを持っている人を見たときや、自分が大切にしているものを奪われたとき、自分より特別なあつかいをうけてる人を見たときにでてきた。つまり、独占欲が強かったり、すぐに他人と比較してしまう人ほど激しい嫉妬を覚える人間ということになる。

この記事の続きを読む

相手の自己顕示欲や承認欲求を認めないと人を好きになれない

承認欲求

第一階層の「生理的欲求」は、生きていくための基本的・本能的な欲求(食べたい、飲みたい、寝たいなど)。この欲求がある程度満たされると次の階層「安全欲求」を求めるようになります。

第二階層の「安全欲求」には、危機を回避したい、安全・安心な暮らしがしたい(雨風をしのぐ家・健康など)という欲求が含まれます。

この「安全欲求」が満たされると、次の階層である「社会的欲求(帰属欲求)」(集団に属したり、仲間が欲しくなったり)を求めるようにます。この欲求が満たされない時、人は孤独感や社会的不安を感じやすくなると言われます。

ここまでの欲求は、外的に満たされたいという思いから出てくる欲求(低次の欲求)で、これ以降は内的な心を満たしたいという欲求(高次の欲求)に変わります。

「社会的欲求」の次に芽生える欲求は、第四階層である「尊厳欲求(承認欲求)」(他者から認められたい、尊敬されたい)です。

ソース:マズローの欲求5段階説

自己顕示欲

人間の自然な欲求の一つであり、食欲、睡眠欲、性欲という3大欲求の次くらいに重要な欲求。あくまで俗説であるが、その強さは金銭欲と同じぐらいとも言われている。

自己を他人にアピールするという行為は、正常なコミュニケーションをとり、社会生活を送っていく上では欠かせないものである。「テストでいい点を取りたい」「出世したい」「社会の役に立ちたい」などの欲求も、元をたどれば「自己の存在を社会の中で確立したい」という自己顕示欲の表れといえる。

その奥底には「自分の存在を他人に認められたい」という承認欲求が働いており、両者は切っても切れない関係にあるといえる。

ソース:自己顕示欲とは- ニコニコ大百科

この記事の続きを読む

ノンフィクション 会社と家族にサヨナラ ~ニートの先の幸せ~

見たよ。見たことないけどBLみたいでおもしろかったよ。ニートの頭目の周りにも味があるキャラがいそうだからピックアップしてほしい。いつから腐女子。

この記事の続きを読む

2017/6/26~2017/7/2 アクセスと収益

この記事の続きを読む

仕送り 2017/6月:60,000ペリカを家にいれる引き篭もり

この記事の続きを読む