この記事は約 6 分で読めます ( 約 3249 文字 )

日付 曜日 UU/PV
9/23 (月) 2,172/3,240
9/24 (火) 1,975/2,782
9/25 (水) 1,948/2,731
9/26 (木) 1,950/2,755
9/27 (金) 1,802/2,672
9/28 (土) 1,673/2,431
9/29 (日) 1,845/2,660

穴を開けるサイトのアクセス数

23日:一文字も生やしてないでござる。
24日:一文字も生やしてないでござる。
25日:一文字も生やしてないでござる。
26日:そういやこのサイトは変化ない。無風というより上が激しく入れ替わっただけなので、下に成り下がっているこのサイトはなんの影響もなかったという解釈でよいのだろうか。あと公式とか企業サイトが参入してないジャンルも無風なのか?だとしたら、逆に真面目に運営しているサイトは爆上がりか!?自社製品作って己が公式になれって意見も正解なのやもしれぬ。
27日:一文字も生やしてないでござる。
28日:一文字も生やしてないでござる。
29日:一文字も生やしてないでござる。
.

日付 曜日 UU/PV
9/23 (月) 9,766/17,829
9/24 (火) 6,406/11,332
9/25 (水) 5,644/10,160
9/26 (木) 4,432/7,664
9/27 (金) 4,034/7,196
9/28 (土) 5,435/9,423
9/29 (日) 5,872/10,427

ゴミを吸い取るサイトのアクセス数

23日:動画撮影+動画編集
24日:動画うp+レビュー追記

25日:


午前2:56 コアアップデートのボタンが押されたらしいぞい。数日かけて検索結果が変動するとのこと。18日のはいったいなんやったんや…
https://webmasters.googleblog.com/2019/08/core-updates.html
ちょろめで端的に翻訳したらこうなった↓
まだ転換準備(アフィ→専門家)ができてないぞい

26日:昨日から作っていたブログ記事を完成させて約4,469文字生やしたでござる。昨日の顕示欲にも書いたが、こういった動画で根拠を示せる記事はそのうち読まれなくなり、動画サイトで完結する時代になるのだろう。なので、ようつべからからも検索クエリを狙って網を張り、そこから自分の比較やおすすめみたいなキラーページに誘導。んで、他人の記事をリライトしてもオリジナルの上にいくことが無理ゲの仕様になったため、公式や他人のサイトをリライトしてるアフィカスはこの先行きのるがさらに難しくなると予想。アフィリエイトでまだ生きていこうと考えてるひきこもりなら、好きや得意なジャンルのサイトを作りこんだほうがいいように思う。実際に商品を持っていたり、サービスを利用していれば、オリジナルの記事を作ることが出来るうえ、ユーザーの悩みや疑問を見つけては実際に比較や検証もすることもできるしやな。面倒な検証をして己で根拠を示して、ユーザーが求める情報を更新しなければえ-あ-tの中の信頼は得られない。
好き好き好き恋文
27日:コアアップデートの影響による変動後、上位に耐えたページやアクセスが増えたページをリライトしている。

順位はまだ下がっている模様。平日のアクセスは良くて4,000UU台、悪くて3,000UU台まで落ちるだろう。まだ順位は変動しているうえ、増税前の駆け込み需要もあり10月にならないとなんとも言えぬ。

2018年にアクセスが減ったときにサボるのをやめて、1万UU目指そうと奮闘したものだが、結局はアクセスが少しずつ復活してきたら、また引きずりおろされるを繰り返している気がする。
全盛期の平日は7000~9000UU、ようやく平日6,000UUを維持できるようになってきてからのアップデートでコアってしまった。ネトゲのメンテで使ってたキャラが弱体化されたような感じに似ている。
28日:既存記事リライト
これはやばい平日3Kまで下がるやもしれぬ。
29日:既存記事リライト完成
ここはD社+ネガティブなキーワードで釣っていて、以前から常にアクセスがあるページ。現在、狙っているキーワードでPCやモバイルの検索順位は2~3位、2016年から作っていて以前は競合なんて存在しなかった。何が言いたいのかというと、こういうところにもレンティオが入り込んでてびっくりするわい。コンサルが入ってるのか、リーダーが凄腕なのか分からんが、企業が運営するwebメディアの中で頭一つ抜けて強い。もはやオリジナルや早さとか関係なくて、ドメイン力や権威・信頼の面でわしのサイトが劣ったのだろう。最初に上位に君臨していたgetnaviや360.lifeもここに抜かれているとこみると、他のジャンル(家電全般+カメラ)のアフィリエイターこのサイトに苦しめられていると思われる。相手にとって不足はないが、あまりにも強杉るから先ずはサイトを立て直してから戦わんとやな。
.

日付 曜日 収益
9/23 (月) 60,253‬ペリカ
9/24 (火) 45,817‬リカ
9/25 (水) 43,549‬リカ
9/26 (木) 35,794リカ
9/27 (金) 23,930‬リカ
9/28 (土) 26,329‬リカ
9/29 (日) 32,153‬リカ

今週の収益

今週は267,825‬ペリカ稼いだでござる。もう少し稼げる予定だったが、本震と思っていた18日の変動が余震レベルで、25日が本震のコアアップデートでアクセスが減少。来週は20万も稼げなくなると思う。ここんところグーグルが絶好調だったから、せめて10月にアップデートを実施してほしかったですわい。
十二鬼月 (じゅうにきづき)
いやはや、今後の舵の方向を決断するようなアップデートだったわい。今後は力入れるメーカーをD社と電動工具メーカーに絞ってあとは捨てる。

個人的な妄想だが、順位が大きく下がった要因は専門性と権威性を高めることができなかったために、グーグルにカスサイトと認定されたこと。今後は特にD社とM社のユーザーが求めている関連記事を多めにつくって専門性を上げたい。そして、既存の記事を添削して高品質かつシェアされるようにして権威を高めてから、もう一度大手に勝負をかけたい。

あとは5G+無制限みたいな仕様になる変革期がきたときのために、Youtubeの動画を増やしてサイトに誘導できるようにしたい。そしてツイッターのようなSNSからも誘導できるようにしたい。ツイッターはどうも記事更新のツイートだけでは、あまり誘導できてないようなので勉強する。
23日:ハチ11匹舞う。
Adsは昨日から久しく5桁超えと好調だが、おそらくこのブーストは9月で終わるだろう。
24日:ハチ7匹舞う。
25日:ハチ6匹舞う。
D社の料率は2%に変更されたにもかかわらず、依然として5%のまま。何度も見返した提携情報を再度確認してみると[個別報酬]の欄に1件5%と表示されていた。「なんぞこれ?」と思って調べてみると、ツイッターでよくみる特単(特別単価)のことだった。今までネタで「わしだけ特別なんや」と書いてたんだが、どうやら本当にわしは特別5%だったようや!ちなみに特別単価希望フォームを利用したことはなく、一定のノルマを達成すると自動で発動するのやもしれぬ。
26日:ハチ5匹舞う。
27日:ハチ4匹舞う。
28日:ハチ5匹舞う。
29日:ハチ6匹舞う。
.
7歳女児不明 4日目は空からも捜索 天候の影響も(19/09/24)

山梨のキャンプ場で女児(7)行方不明

みさきちゃんどこいったんよ(行方不明になって5日目)。