2019年9月分のアクセス数と広告収入

月間収益

日付UUPV
2018/0997,094158,709
2018/1082,601135,185
2018/1173,129119,617
2018/1266,158107,076
2019/0173,324119,692
2019/0268,416109,748
2019/0365,007104,694
2019/0457,51791,108
2019/0560,31796,505
2019/0662,82098,338
2019/0764,37199,118
2019/0859,85390,028
2019/0952,59881,252

↑穴を開けるサイトのアクセス数

いつもどおりほとんど放置していた。

.

日付UUPV
2018/9155,934351,543
2018/10145,678320,794
2018/11154,117339,648
2018/12197,459435,098
2019/1181,848415,018
2019/2182,863413,297
2019/3202,559459,202
2019/4170,647361,581
2019/5205,083441,573
2019/6193,089410,030
2019/7191,010396,084
2019/8168,267348,007
2019/9191,715393,456

↑ゴミを吸い取るサイトのアクセス数

24日に実施されたグーグルのコアアップデートに被弾。特にBuyクエリ(レビュー、口コミ、おすすめ、比較等)で作った柱のページが軒並み下がるまきだった。アクセスや収益が大きく下がらなかったのは、増税前によるセールやキャンペーンが各店舗・サービスで実施されていたからだ。Adsで1日5桁を超えるのも久しい経験だった。

そんなこんなで、増税後の10月からアクセスや収益は悲惨なことになるだろう。収益はおそらく20~30万のあいだ。昔はこれくらい稼げれば良かったという考えだったが、コアアップデートの被弾を経験すると、1寸先は闇より、10寸先は闇にしとかないと何かあったときに一気に闇落ちするため、7桁前後でも常に焦りがあった。

今回のGのアプデはアルゴリズムの基礎が変わるような仕様変更だったため、柱のページを元に戻すのは非常に困難だと考えている。なので、扱うメーカーを反応の高いものに絞り、そのメーカーに関する記事を増やして専門性を少しでも高めていきたい。とりあえずは大手サイトの真下に小判鮫のように張り付くことに努力を尽くす。

ちなみに、うちのジャンルで戦闘力がさらに増したのは家電レンタルサイトを運営しているRentio。強いと言われるMyBestがキュイなら、Rentioはベジーターくらいの差がある。Rentioは雑多な記事を書きすぎてるMyBestと違い、家電ジャンルに特化しているため、E-A-Tの面で高く評価されたのだろうか。ここには正面から向かっても絶対に勝てない壁の差を感じる。

Vegeta vs Cui! Power Control [Japanese Episode 45]
.

Asp収益
Ads社246,306ペリカ
Rc社197,261ペリカ
Am社306,489ペリカ
蜂社345,902ペリカ
V社24,937ペリカ
合計1,120,895‬ペリカ

今月の収益

今月は1,120,895‬円稼いだでござる。

24日のアップデートがなければもう少し稼げたと思うが、駆け込み需要で勢いづいているときに発動されたのは痛恨。せめて増税後の10月に鉄槌をくらいたかった。

YMYLジャンルのアフィサイトが嫌われてからの、EAT重視のコアアルゴリズム変更で多くのアフィリエイターがとどめを刺されたのではなかろうか。

まだ生計を立てられるジャンルやクエリは残ってはいるだろうが、現在の仕様で特化サイトで攻めるなら、その道で影響力のあるオタクになるつもりで頑張らないとこの先生き残れないだろうと悟った。

己をコンテンツにできるユーチューブや、自社製品を販売する方向に舵を切ることもできるが、まだ収益は0になったわけではないので、もう少しアフィリエイトで粘ってみたい。ちなみに来月の収益は20~30万ほどになると思われる。

.

2018-12-アフィリエイト収益

2017年 アフィリエイト収益

2016年 アフィリエイト収益

コメント

タイトルとURLをコピーしました