この記事の最終更新日は 2016年11月15日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

小倉智昭キャスター(69)が、フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・00)で、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」について言及。
「だから何なの?」との冷めた反応が、ネット上で話題になった。

スタジオでは、男性プレゼンターがスマホを使ってゼニガメ捕獲を実演。共演する菊川怜(38)らが興味津々のリアクションをとる中、小倉キャスターだけはゼニガメを蹴るしぐさをして「だから何なの」と興味のない様子。「スタジオにポケモンがいるんです」と説明を受けても「日本ではまだダウンロードできないわけね」と淡々と話し、首を傾げるだけだった。

「ポケモンGO」と提携することが発表されたマクドナルドから特典がもらえることも紹介されたが「はい、もらいたい人はもらってください」。小倉氏のクールな反応に、ネット上では「冷ややか過ぎて笑えた」「その感想は理解できる」などの声があふれた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000111-spnannex-ent

「普通に入れたコーヒーの味と同じやん」とは絶対に言えぬ

歳とったのか、人のやることにケツつけて文句たれてる人間を見ると、まるでゴキブリでも見たかのように嫌気がしてくるよ。正論だとしてもおれみたいに口悪いと痛く見える。よく、2chやツイッターにおれみたいなカスがいっぱいおる。おれも急にスイッチが入ることがあるから気をつけんとやな。

でも、こういうのってキャラや台本で言ってたりするから、TVってつまらんよな。TVって台本がないともっとつまらなくなるから仕方ないけど。いつでも命のやりとりを魅せてくれる藤岡さんが一番だよ。水素水なんて目じゃない。

自分とは異なる感情・考え・悩み・課題・環境・感性を相手が持っていることを想像できないと、客の声に耳を傾けても理解できないから、アフィやるなら捻じ曲がった正確を直す必要がある。

あなたの街に見たことないニートがスマホを持ってうろついてても生暖かい目で見守ってあげて1


ボンバーマン