この記事は約 2 分で読めます ( 約 717 文字 )

figmaの双葉杏(ふたばあんず)

こういうのに過疎いから美少女キャラクターって全部同じに見えるんだが、唯一このキャラクターだけは特徴が頭に残ってた。あきらかに風体が自宅警備員ということで共感してしまったんだろう。また、よくニートのブログ見てるとこいつの画像やフィギュアが登場したりする。

何者なのか調べてみると『アイドルマスターシンデレラガールズ』という育成シミュレーションゲームで登場するキャラクターの一人ようだ。名前は双葉杏(ふたばあんず)

“「アイドルとして成功すれば印税で暮らせる」という言葉に釣られてスカウトされた。 「働いたら負け」と書かれた文字Tシャツを着ており、「負けてもいいから帰りたい」「次の休みは今日ですか~?」など、とにかく怠惰な発言をしてくる。”
https://dic.pixiv.net/

双葉杏  フィギュア 顔の種類


顔は三種類あって前髪を取り外せばつけかえることができるようだ。よつばとのフィギュアと同じだ。

双葉杏  フィギュア 付属品

PSPと飴ちゃんも付属されていた。台座も付属されてた気がするが捨てたやもしれん。

双葉杏  フィギュア レビュー

手もたくさんついてた。無くさないように桃屋の塩辛のビンの中に付属品と一緒に入れといた。

figma

figmaという会社が販売しているようだ。公式見てたらリゼロのラムレムのフィギュアも売ってたけど、おれが好きなペテルギウス・ロマネコンティはなかった。油断怠慢すなわち怠惰。

KOTOBUKIYAの双葉杏(ふたばあんず)

こっちはKOTOBUKIYAが販売している双葉杏。figmaのフィギュアと違って関節が可動しないからポーズが固定されている。働いたら負けの本質を理解している表情をしている。目は働く(狭義の努力)をさせようとする社会の欺瞞を見抜いている。間違いない