この記事は約 2 分で読めます ( 約 634 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年12月19日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

hannbunnikiteta

hannbunnikiteta1

半分生きとる

昨日(日曜日)のアクセスがいつもの半分まで落ちててびっくりこいた。ウェブマスターツールで調べてみたが、検索結果が1位で表示されキーワードが軒並み下がっている。圏外に飛んだとかではなく3~4位になってたり、2ページ目に飛ばされてたり、でも一部圏外に飛んでたページもあった。

ということで、おそらくグーグルから競合サイトより質が低いと判断されたんだろう。たぶん更新頻度をあげて新しいページを増やしても順位は変わらないと思う。例えば、昔からよく売れてる「ドリル●ライバー」や「インパクト●ライバー」のページのタイトルは「~の選び方」になってるけど、全然選び方の参考になるような内容じゃないし、こういう昔から編集してない屑ページがけっこう存在しているから、タイトルに沿った内容に編集するのを優先したほうがいいやもしれん。

あとここ1年ほど「Broken Link Checker」がお知らせしてくれたリンク切れのURLを編集せずに放置してたからこっちも直したい。ちなみに今確認したらリンク切れのURLは70個以上あった。

この状態が続くとかなり痛いから、すぐにでも編集したいんだが、今ゴミを吸い取る機械のサイトのアクセスと収益が絶好調なので、今編集してるところが終わるまでちょっと様子をみたいとおもう。メインサイトは編集というより、新しくページを作り直さないといけないくらいひどいレベルだから正直手をつけたくない。

とりあえず何もせずに元の場所に戻らないかと期待して寝る。