使ってるツール

10年以上、外にでられずリアルで家族以外の人間と接していない引き篭もりがアフィリエイトで小銭を稼いでいく日記

使ってるツール

唯一この糞ブログで収益を得ているページ、アフィリンクをぶっこんでいるので注意されたし。

ロジクールのゲーミングマウス

ロジクールゲーミングマウス

何でも登録することが出来るGキー

ゴロゴロマウスからはじまりトラックボール式マウスなど色々なマウスを使ってきたが、デスクワークの作業にはロジクールのゲーミングマウスが一番効率がよかった。ゲーミングマウスには左・右ボタン以外に複数のGキーが配置されておりがあり、このGキーにはテキストやキー操作(複数のキー、一連のキー操作も可能)を登録することが出来る。

自分の場合、Gキーには、よく使う「見出し」「区切り線」「囲い枠」のタグや、テーブル(表)を作るときに、よく使用するタグ、文字、その他にソフトでよく使用するショートカットキーを登録している。また、Windowsのコピー、ペースト等のショートカットキーも登録しておくと便利だ。ちなみにゲーミングキーボードにもGキーが搭載されているので、今ではGキーが搭載されたゲーミングキーボードを併用している。

あまりに便利すぎてロジクールのゲーミングデバイスのサイトも作ったった。比較表ではラインナップのGキーの数が一目で分かるので、もし興味があったら参考にしてくれほしい(リンクは全部アフィがはいってるから注意)

.

ワードプレス

ワードプレス

知識がなくてもブログやサイトが作れる

個人的にブログを書く場合、どこの会社のものを使ってもいいんじゃないかなって思ってる。なぜなら、稼いでいるアフィリエイター・ブロガーが使っているブログや、検索結果で上位表示されているブログには「ライブドアブログ」や「FC2ブログ」みたいな無料サービスを提供している会社だったりすることもあるからだ。

ただし、ブログサービスを提供している会社の規約に触れて突然ブログが抹消されたり、会社が潰れたり、何かの不具合が発生してデータが飛んだら、元のURLに消された記事を表示出来なくなるので、今まで積み上げてきたページがパーになるというデメリットが存在する。また、無料ブログではアドセンスの申請ができなくなるという記事も見たりした。

なので、アフィリエイトで本格的に稼ぎたいと考えているのであれば、一生使えるドメインを取得してワードプレスでブログやサイトを作ったほうがいいと思う。なぜなら、ワードプレスだとバックアップさえとっておけば、レンタルしているサーバー会社が死んだとしても、他の会社のサーバーをレンタルすれば、消えた記事を復活させることができるからだ。

また、ワードプレスだと、自分が運営しているサイトのように、サイトの中にブログを設置したパワーサイトみたいなものも簡単に作れる。その他に、かゆいところに手が届くプラグインがたくさんあるから、無料ブログではできないことができたり、モバイルに対応したブログやサイトを作成することもできる。最近は、どこのレンタルサーバーでも自動でサーバーにワードプレスをインストール出来るようなので、初心者でも敷居が低くなっているようだ。

.

ランサーズ&ココナラ

ランサーズ

スキルの販売サイト

苦手な作業(レビュー以外の記事、イラスト)をすると時間を食うので、(ランサーズココナラ)のようなクラウドソーシングに丸投げすることがある。時間のかかる苦手なことは得意な人に任せて、自分の得意なことに時間を割いたほうがよいという考えだ。ちなみにクラウドソーシングで単価をしぶると、わしみたいな文章力の低いゴミしか集まらないので注意されたし。最初からドブに金を捨てたくないのであれば、大手メディアの記事を執筆をしているプロのライター(ランサーズにも登録してたりする)に依頼するか、たくさんのライターがいるライティング業者に依頼したほうがよいだろう。

ココナラは低価格でも喜んで受けてくれそうな微妙なポジションの絵描きやライターが多い。イラストでクオリティを求めないなら、ココナラの登録ショップを利用したほうが安上がり。ライターの場合は、ランサーズより地雷の比率が多いので、当たりを見つけるのに苦労するやもしれん。中には10~20代の若い層も多く、やりとりのメッセージに顔文字、小文字、音符や星がついてることがよくある。プロや会社レベルの対応を求めるのは無理があるので、厨2病だった頃の自分と思って生暖かく見守りながら対応しないとストレスが溜まることもある。ちなみにココナラでは占いをする人間も多く、中には黒魔術や白魔術など占いの枠を超えた異能者もいたりする。

クラウドソーシングでは仕事を発注するだけでなく、受注することも可能なので、アフィリエイトで稼げないうちはランサーズを併用しながら作業するのもよいかもしれない。仕事のジャンルはかなり豊富、提案したことはないがランサーズの(タスク・作業)には、内職やおもしろい内容の仕事があったりする。

.

会計ソフト freee (フリー)

会計ソフト freee (フリー)

軽くて速いから客を逃さぬ

ひきこもりは、所得(必要経費を引いた利益)が38万円を超えると確定申告しなければいけない。確定申告に関しては右も左もわからぬ状態だったので【会計ソフトfreee(フリー)】を利用している。中卒のおれですら白色や青色の確定申告書が作成できるうえ、分からないことがあればチャットやメールで優しく教えてくれるからコミュ障にもおすすめ。(サポートがかなり神ってて分からないことがあれば絶対に助けてくれる)。2014年頃から利用している、2016年verはかなり親切設計になっている。ちなみにFreeeのようなクラウド会計ソフト(やよいとか)は他にもあるようだが、使い比べたことがないので違いがわからん。

.

エックスサーバー



軽くて速いから客を逃さぬ

わしは最初「ドメインキング 」という年間/100円(キャンペーン価格)の格安サーバーを使っていた。しかし、引き篭もりながら不規則な生活をしながらサイトを更新していたので、毎時間、自分のサイトを確認していたわけだが、いきなりページの表示が重たくなるときや、夜中にページが真っ白になることがけっこうな頻度で発生してた。

それから少し稼げるようになってエックスサーバーX10プランに鞍替えをした。このサーバーでは重たくなるようなことや、ページが真っ白になることは一度もなくなった。速度の速いサーバーでぐぐるとこの「エックスサーバー」や「さくらインターネット」が有名だし、稼いでるアフィリエイターのサーバーを調べるとこのサーバーを使ってる人が多い感じがする。

個人的に作成したばかりのサイトは、シャッター商店街並みに人がこないから、もっと安いところで十分だと思う。でもページの表示速度が遅いと閲覧者が離脱してしまうことがあるし、SEO的にもよろしくないようなので、稼げるようになったら、速度の速いサーバーに乗り換えたほうがよいだろう。1日1,000円も稼げるようになれば、月額1,000円~2,000円のサーバーなんて痛くもかゆくもないしやな!

.

ブリッジワーク

マーケティングとはコピーライティング

サイトの記事数はどれくらいあればいいのだとか、ブログの会社やワードプレスのテーマはどこがいいのだとか質問をしてくる人がいるけれど、商品やサービスを紹介するサイトであれば、悩みや疑問を抱えてるユーザーがどんなキーワードでぐぐってくるのかを考えたり、また、悩みや疑問が解消される商品やサービスの情報をどのように伝えれば、購買意欲をかきたてられるかを考えるほうが大事だと思う。

じゃあ、どうやってターゲットを選定し、何をどのように伝えれば客は清水寺は滑り落ちるのか知りたいと思うが、それを分かりやすく毎日説明しているのが高橋さん。わしらみたいな20~30代の人間と違って人生経験豊富だから、川原に落ちてる石のように角が磨り減って丸くなっている。なので、嫌味たらしいところがなく頭にはいってきやすいと思う。5~10分の動画だから毎日1本視聴することをおすすめする。

.

アフィリエイト野郎

アフィリエイト野郎

初心者に分かりやすい教科書

アフィリエイトを始めばかりだと右も左も分からないので何をどのようにすればいいのか分からないと思う。何をどのようにすればいいのかを知っているのはアフィリエイトで稼いでいる人間だけだ。

このサイトは初心者にも分かりやすくアフィリエイトの解説をしていて、何より作ったサイトが公開されているので、アフィリエイトのノウハウがまとまった情報商材や参考書より参考になると思う。

ちなみにブログをはじめて一番最初についたコメントがこのサイトのURLだった。ワードプレスのプラグインやアフィリエイトのこと調べてると大方このサイトに逝き付く。わしは親父の釣りブログまで読んだ。

.

カエレバ

カエレバカスタマイズ

サムネ付きの商品リンク(Amazon,楽天)が簡単に作成できる

カエレバを利用すると楽天とAmazonのサムネイル付き商品リンクを簡単に作成することが出来る。最初はアフィ嫌いだったので、広告がでかくて苦手だったんだけれど、アフィリエイターは広告嫌いの人間をターゲットにしてるわけでなく、悩みを解決する商品やサービスを紹介しているのだから、販売元(出口)はでかいほうがいい。リンクをボタンにするカスタマイズ方法はこちらの記事を参考にしてくれ!

.

ポンデリンク

pondelink

アマゾンの商品画像をコンテンツの一部に

アマゾン・アソシエイトで作った広告イメージは、自由にサイズを変更することができない。このサイトからイメージ広告をつくれば自由に画像のサイズを変更することが出来る。ちなみに、この画像にアソシエイトリンクをつけたり、つけなかったりできるから、画像をコンテンツの一部として利用する使い方もできる。ちなみに今は買っていないもを紹介することがなく、買ったものの写真は自分で撮っているからあまり利用していない。

.

pixabay

pixabay

パブリックドメインだから自由に写真が使える

おおかた画像は(pixabay)を拾うようになった。パブリックドメインだから、商用でも使用できるし、加工したりすることも出来る。著作権の帰属先の表示も不要である。
日本だと「ぱくたそ」や「写真AC」が有名だと思う。

.

kokohayokattawaina

アイコンが豊富

アイコンはここがかなり良かった。シンプルでお洒落なアイコンがたくさんあるから、アフィサイトでも活用できると思う。ぐぐればたいがいのアイコンがヒットする。

カラーなアイコンを探してるなら「findicons」が豊富。メニューやボタンなら「freepik