この記事は約 2 分で読めます ( 約 689 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年6月4日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

win10

無理やりWindows10に更新されて写真撮っている人を見て「バカめ!」と思っていたが、おれもついにWindows10に更新されて写真を撮るハメとなった。
(ちなみに中心にある「+」で的の標準をあわせてる。ゲームで)

win12

いつものように「Windows 10へのアップグレード」のカウント付きメッセージがでてたから、「モニタに張り付いてる引き篭もりには効かぬわ!」と右上の×ボタンをターンと押したら、全てのアプリケーションが強制的に閉じられWindows10のインストールがはじまった。

怒りで手がブレる
怒りで手がブレる

なんと。略せぬ。

win13

一時間以上PCが使えなくなったから、ノートにアフィサイトの記事を書くことに。あとでサイトに手動コピペしたが、自分で走り書きした文字が読めずおうじょうした。

ノートに書くのはなかなかいいかもしれん。そういえばブロガーで記事の下書きをノートに書くという人もいた。

.

1時間かけてWin7に戻す

前そこにあったものが無いというのは辛いもので、ちょっと使ってみたが使いづらいので上のページを参考にしてwin7に戻した。

ちなみにwin10からwin7に戻すと「言語バー」が消えて平仮名が入力できなったが、ctfmonをスタートアップに投げたら解決した。下のサイトが参考になりましたでござる。

.


Windows10強制アップグレードで、町のPC屋に問い合わせ急増。高知では1日60台もの持ち込みが

シニアの方も困ってるみたいだな。
ちなみに、「ググれカス」の丁寧語は「詳しくはWebで」らしい。わしのサイトも最近変な問い合わせが多いからこれを使おう。「猪電気柵の見積もり書を出してくれ」とメールされても困る!

gugureksa