この記事は約 2 分で読めます ( 約 872 文字 )

昔やってた柔道を活かした足技が得意な力士だったが、血液のガンと呼ばれる悪性リンパ腫によって亡くなったそうだ。

去年、休場したときにまた土俵で柔道を見せてくれと心待ちにしていたが、元に戻すのが困難になるほど体力が衰え引退。その後、親方となり若い力士の育成を行っていたが、1月30日に病状が悪化、翌日、悪性リンパ腫で死去(37歳)。

若い、わしと同じくらいの歳だ。

totchigamisama1

しょせん、アフィリエイトも企業と同じで土俵に転がってるパイの奪いあい。だが、後発組のぼっちの引き篭もりが真正面から戦っても、不動の首位を守り続けてきた先発の競合サイトや法人様には勝てない。

なので、時天空のように個性をいかした戦いをして差別化をはかったり、高橋さんが言ってたように大手企業が狙わないようなターゲットを絞ったほうがいい。

そして、サイトのドメインが強くなってから、ビッグキーワードで上位に君臨している土地神と戦い、土俵を彩ればいいんじゃなかろうか。

本来、収入がゼロだったところを、月に5万円でも「自分の力で稼げる」という選択肢が生まれたわけじゃん。

5万円あれば、どれだけ助かることか。

で、単価を上げたけりゃ自分に付加価値をつけてプレゼンすりゃーいいし、「月に5万円じゃイヤだ!」というのであれば、簡単な話、利用しなきゃいいんだよ。

「ここで働け!」と首根っこ掴まれたわけじゃないんだから。

こういうヤツ(添付したブログ)って、結局どこに言っても同じことを言うんだよ。

●「待遇が悪い」
●「ブラック企業だ」
●「社会が悪い」
●「上司に恵まれなかった」

いつでも他人のせい。社会のせい。あー、気持ち悪い。
お前が見ている世界が面白くないのは、お前のせいだからな。

https://facebook.com/akihiro.nishino

ちなみに、どの業界でもパイを奪われて愚痴をこぼしてるやつほどみっともないものはない。どこのおれかと。おれたちは努力しなかったからおちこぼれたんだ。ちょっと前に話題になったが、お笑いの西野がいいこと言ってた。(ちなみに「市場のパイ」とは食べるパイではないらしい)