この記事は約 3 分で読めます ( 約 1354 文字 )

この記事の最終更新日は 2015年8月5日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

ballwafra

こんなページを作っても金にならん

ボ-ル盤のページが完成した。特化サイトはこの特徴・使い方・比較表のページだけで終わったらだめなんだ。「選び方」「比較表」のキーワードでページを作ってもこれは正解じゃない。

ただニッチなジャンルであたってるだけだ。おれのサイトはニッチな屑ページの集まって少し強くなってるだけだ。真似るなら掃除機のサイトから表に誘導している記事を参考にしたほうがためになる。

171

隙間とはターゲットの設定

ニッチな商品という隙間は狙ってはいけない。需要がないから人がこないし稼げない。弱小サイトが狙わなければいけない隙間はニッチな商品じゃなくてニッチなキーワードだ。
ニッチなキーワード=ターゲットの設定だと思う。おそらくニッチなキーワードで稼いでるページってのは、意識していなくても誰もあまり狙っていないようなターゲットが設定されているはずだ。

ブログからターゲットを絞って比較表に誘導しなければいけない。ターゲティングを調べる方法は分かっていたんだけど、重要性に気づくのに時間がかかった。

ニッチなキーワードは客が持っている

例えば今回つくったページの機械で色んなボールが作れるから、「作りたいボールの種類でターゲットを絞ったり」「ボールの素材でターゲットを絞ったり」「ボールのように丸いものを作りたいと思っているユーザー」「動作音の静かなボ-ル盤を求めているユーザー」「軽くて部屋に置いておいても邪魔にならないものを探しているユーザー」だったりと、まあ客の声を調べたらたくさんターゲットが見えてくる。

ちなみに今あげたターゲットの設定は誰でも思いつくような3流レベルだ。クレカで主婦とか学生とかニートとかそんなターゲットを探すようなレベルだ。どんな商品やサービスにでもスコープで色んな客の声をよく見れば必ず誰も力を入れていないようなターゲットが見つかるはずだ。ちなみにその機械でボールは作れない。

nera

工具メーカーの優れた特長を生かした動物病院

この動物病院ではペットの毛や餌を吸い込むために家電メーカーのD村のコ-ドレスクリ-ナ-を使っていたようだが、かさのあるゴミが吸い込みにくい+充電時間がかかるということで、チープな作りで充電時間の早い電動工具メーカーのコ-ドレスクリ-ナ-を使っている。

この声こそアフィカスが見つけないといけない客の声だ。この記事を見た瞬間「猫 おすすめ コ-ドレスクリ-ナ-」「犬」とか「ペット」とか頭にパパパっとでてくると思う。

最近作った「猫 おすすめ コードレスクリーナー」おれの糞記事は常に上位にいるはずだ。なぜ1位にいるのかというとニッチだけじゃなく、コ-ドレスクリ-ナ-に特化してきたからだと思う。今月はD社のクリ-ナ-は売れていないけど、工具メーカーのクリ-ナ-が既に5台も売れた。

アクセスは少ないけど、こういうニッチな記事をたくさん作り続けるとまとまったアクセス数になる。そのページから広告やアフィページに誘導して毎日売れるサイトを作ったほうがいい。

慣れたらA8とかで料率の高い商材でページを作ったほうがいい。おれが愛用している商品じゃブラックサンダー代にしかならん。もちろんその商材は自分で購入して利用したほうがいい。そうしないと専門家になれないし客の声が聞こえにくくなる。