この記事の最終更新日は 2015年12月1日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

pati201511323

pati20151132377

パチンコ屋の電気代となる

M社から着弾しとったから家に3万ペリカ入れた。一時的に銀行口座の残高が100万を超えた。ちなみに今月は、確定申告で控除できる「年金」と「健康保険」を全期支払うからM代は全て吹き飛ぶ。貯金してなかったら泡ふいてたとこだったな!

パチンコ
おれは仕事してた頃は、給料をもらったら家に入れて、あまった金は弁当代を残してパーッと使ってたから、貯金なんてしたことなかった。その弁当代もパチンコ代で消えて、いつも月末になると弁当代を借りるというふざけた生活を送っていた。

pati20151131

グーグルという台は必ずストックを吐き出す

物販アフィは波に乗ったサイトなら、どんどん投資したほうがいいと思う。例えば3万稼いだとしたら、1万は自由につかって、残りの2万はサイトにつっこむみたいな。

商品を実際に使って書く記事と、使ってない記事では内容がまったく違ってくる。使い続けることによって使った人間でないと書けないネタが見つかるし、2つの商品を比較した記事も書けたりする。このネタが一次情報だと、上位に逝きやすいし・シェアされやすいのでリーチ目のように熱かったりする。

んで、余裕ができたときに貯蓄したり家に入れるといい。それまでは引き篭もりは親の脛かじってサイトを優先させたほうがいい。

グーグルさんという台は、客の知りたい情報を書いてたら、いずれパチンコのストック機のように成果として跳ね返ってくるし「放出モード」に入ると分かる。掃除機のサイトを更新してたとして、そのジャンルの新しいネタを書いたらすぐに上位に反映されるモードみたいなのがあるんだ。
客に目を配らずに伝える内容間違ってたら、「」の台ようにおおはまりくらうこともあるが…