この記事の最終更新日は 2015年1月6日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

sibayann01

hikayan01

これは時期的なものかもしれないが、やはり1つのASPに依存してるとデメリットが高い。知名度があれば逆にスポンサーが金と商品を積んでくれるから生き残れるだろうが、中堅レベルのユーチューバーだときつそうだよな。

前のプロブロガーの人の収益を見て意外に少ないと思ったが、1つのASPが詰んだとしてもバランスよく分散してるから大したダメージうけなさそうだった。

おれも有名になってナイキとかの一流企業にスポンサーになってもらわんとやな。しかし、金や企業がからむと本音が言えなさそうだからつまらんだろうな。あとやっぱり稼いでる人はコミュ力(社交性)のスキルが高いから求心力がある。おれも次に生まれ変わったときはこのスキルと文章力が欲しい。
ちなみに、11月のYouTubeの収益は2,468円!12月の確定額はまだみたい。

広告主が存在するジャンルを選択する(AdSense月60万円-1)
http://blog.affi-bank.com/2003