この記事は約 1 分で読めます ( 約 575 文字 )

  • 投稿
  • DVD

ReLIFE 完結編

Amazonプライムビデオで海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を全シーズン見てしまい、新作がうpされるまで見るものがなくなったので、トップページにあるアニメをかたっぱしから1話だけ見ていってる。なかでも続きが気になって仕方なかったのが「ReLIFE」(現在、全シーズン視聴可能)

ReLIFE 海崎新太

合法的にjkと近づけるまき

ブラック企業に勤めていた27歳で無職のニートの男が、リライフ研究所の社会復帰プログラム「リライフ」へ参加し、若返りの薬を飲んで1年間限定で高校生として高校に通うというもの。初っ端からつっこみどころ満載の内容だが、最終回のシーンで危うく泣きそうになった。

ReLIFE 日代千鶴の手

高校生活では、わしの人生と全く交点のなさそうなイベントが次々に発生する。だがなぜしかし、わしの人生にはこういう登場人物達がいなかったのか!?わしも頭の回転が速く新学校に入学していれば、こんなきゅんきゅんした思春期を送れたのやもしれん。

ちなみに、わしが付き合ったトップバッターの女子は、「ウルフルズのCDを買ってきてくれ」と頼んだら、●●書店からCDをかっぱらってくるという… 全くドキドキしないイベントが発生したでござる。初めて逝ったカラオケでは、世代がズレてるBOØWYを歌ってたことから、あの女氏もまた「リライフ」に参加していた被験者やもしれぬでそうろう。

イメージ図