ヤマトくんのスペック
・たった5分~10分で親父を煙に巻き、姿を隠す
・サバイバル5日間のうち、3日間は大雨&雷雨
・気温7度のなか5日間もTシャツ一丁で駒ケ岳山麓を横断
・その間、警察、消防、自衛隊の捜索をもかいくぐる
・置き去り場所から自衛隊駐屯地まで橋のない川が3つ
・峠すら越し、真逆の自衛隊駐屯地に出現
・警察犬を欺く

よかったわいね。5キロ離れた自衛隊の施設におったらしい。ヤマトくんのスペック(仕様)を見たが、ウォーキング・デッドで登場してたらシーズン5まで生き残ってたやもしれん。

最初に嘘(三菜取り、服装)をついたから印象が変わってしまい痛かったが、嘘ついてる人間は受け答えしてるときの目の動きや仕草ですぐ分かるから(何度も騙されてきたが!)、おれはどちらかというと車の中で話す父ちゃんの言うことを信じてた。


ヤギ:「略せぬ…」

2chでは殺した説があがっていたが、車に乗ってたのは、姉(子供)、母ちゃん、父ちゃんだから、口裏を合わせていたとしても、個別で調書をとったときに必ずボロ(行動や見た物に食い違い)がでるから信じてなかった。

クマ、野犬だと血痕や死体の一部が残るから、オッズが高い鳥説(イヌワシ)や変質者(連れ去り)を信じてた。でも、はずれてよかったよ。(コロボックルってなんぞ)

.

名前: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@無断転載は禁止
現在のオッズ
1枠1番 父親  2.2倍 動きに派手さはないが誤情報を流すなど秘めたる闘志は∞
2枠2番 クマ  1.9倍 デビューから無傷の3冠達成。古馬の壁も突き破り歴史的名熊へ。
3枠3番 母親  7.9倍 数々のGI競争を制した華麗なる一族。血統は折り紙つきも、今回はやや影が薄い。
4枠4番 姉   18.6倍 他馬と証言が食い違うなど調教では闘志を感じられず。連下まで。
5枠5番 大和  6.8倍 無事是名馬。前走は凡走も変わり身に期待。
5枠6番 コロボックル 35.6倍 道営のヒットマンが中央初見参。得意のマーク戦法が芝でも通じるか。
6枠7番 変質者 19.0倍 GI競争の常連も近走は存在感示せず。暖かくなって来て本領を発揮したいところだが。
6枠8番 祖母  98.4倍 負担重量厳しい。無事に回って来れれば。
7枠9番 イイヒトガホゴ 586.8倍 浪漫派におされ今年も堂々のファン投票1位。相手厳しいがGI戴冠でアイドルホース脱却を。
7枠10番 沼  26.3倍 前走で悲願の重賞初制覇。懸命の走りでフロックでなかったことを証明したい。
8枠11番 鳥  254.4倍 スピード王が果敢に挑戦。能力あるが距離に不安。
8枠12番 天狗 999.9倍 芦毛の怪物もついに引退のとき。有終の美を飾りたい。