この記事は約 1 分で読めます ( 約 584 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年5月3日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください


隣家の集団ストーカーにベランダから唾を吐いたら親子で乗り込んできました

糖質様が撮った動画なんだろうけど、不謹慎だがこの手の人たちがうpする動画はけっこうおもしろい。なぜなら、視界に入った動く物や音を発する物がストカーとしてみているからだ。上級者ともなると、電線にとまって鳴いてるカラスもラジコンで操作して自分を監視しているとか抜かしだす。(この動画は母ちゃんとの絡みがおもしろい)


クロネコヤマトにいたずら注文を装ってドアに静電気を仕込まれました


集団ストーカーにデジカメを壊されました

が、しかし、この人たちは病気だから悪気とかはなく本当にストーキングされていると思っているから可愛そうな人たちだ。わしみたいにおもしろがって見たり、馬鹿にしてるといずれ天誅をくらうだろう。

薬中や元薬中がよく警察に追われているとか、誰かが自分を殺しに来るなどと思い込んで辺りをキョロキョロ確認したり、また、部屋に隠しカメラが仕掛けられてるとか言って、あるはずもない隠しカメラを探し出すことがあるが、上の糖質様の頭と似たような状況になってるのやもしれん。

幽霊が見えるだとか、宇宙人と交信できるとか言ってる人も糖質様と同じように嘘をついてるんじゃなくて、本当にわしらが感じない何かを感じてらっしゃるのかもしれない。生暖かい目で見守らなければいけないのだ。子供のころはドキドキしながら見たもんだ!