この記事は約 2 分で読めます ( 約 752 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年1月5日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

前略おふくろ様、わしはストーム・トルーパーとして頑張ってます

前貼った動画で兄者か弟者(どっちがどっちか分からん)が装備してた「ボウキャスト」が強かった。この武器は敵を一発で倒す威力があるから、スキャンパルスで敵の位置を確認して先制攻撃を仕掛ければ、わしみたいな下手糞でも必ず死ぬまでに敵を1人は倒せる。

矢は着弾すると爆発するから「ジャンプパック」で飛んで撃った場合、当たらなくても死ぬ確立が高い。

ストームトルーパ

ストーム・トルーパーが欲しいのはゲームの情報だから財布は開かない

おれはもう少し若かったら、おそらく「スターウォーズバトルフロントの攻略サイト」を作っていたと思う。せやけど、スターウォーズの攻略サイトに来る人って、アイテムや各マップの情報を調べにくるユーザーがメインだから、ゲームのソフトやゲーミングツールの広告をサイドに貼ってもあまり売れなかっただろう。

継続することも大事だけど、ターゲットを間違えるとコンバージョン率の低いサイトになってしまいこけてしまうことがある。だが、この失敗を経験しておかないと、おれみたいな初心者は何言っても理解できないと思うから、失敗することも大事だと思う。

失敗すれば次に活かせるから、ここで微妙に稼ぐより失敗したほうがいいやもしれん。ちなみに失敗して辞めたらそこで成長はストップする。

マーケット(市場)→ターゲット

昨日の記事で貼ったダン・ケネディの「マーケティングの3M」って色々な人が話しするけれど、古い動画だけどこの人の話はおもしろくて分かりやすい。

人気のユーチュバーやブロガーってフリーダムな内容だけど、最初は意識しているのか知らんけどターゲーットが絞られてたりする。有名になったからフリーダムなことで稼げるのであって、いきなりあれと同じことして稼ぐのは相当難しいと思う。