この記事の最終更新日は 2014年11月12日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

nikkeitorendeli32014

1位 アナと雪の女王
2位 妖怪ウォッチ
3位 ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
4位 ジェルボール洗剤
5位 Ban汗ブロックロールオン
6位 伊右衛門 特茶
7位 TSUM TSUM
8位 クロワッサンドーナツ
9位 格安スマホ
10位 あべのハルカス

2014年11月3日、月刊情報誌「日経トレンディ」が「2014年ヒット商品ベスト30」を発表した。
毎年恒例のこの企画では、集計期間中(2013年10月から2014年9月まで)に発表された商品やサービスを「売れ行き」「新規性」「影響力」の3項目で総合的に判定。それぞれのヒットの度合いを評価し、1位から30位までのランキングに集計した(昨年すでにヒットしていたものは原則として対象外となっている)。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141030/1061085/

子供がゼリーと間違えて食ったやつだろ?

なんのことだかわかんぜよw
去年のランキングに入っていた、「半沢直樹」や「あまちゃん」も未だに見てない。
タイトルや商品名を記事中の文字で見たことはあるが現物を見たことが無い。
もはや、外界に置き去りにされた焦燥感や劣等感すらない。
アフィリエイター失格だ。
なんだよ「妖怪ウォッチ」って。「アップルウォッチ」はどこいったんだよ。
 

1日あたりのアクセス数

1 Yahoo.co.jp 27,000,000人
2 Google.co.jp 12,600,000人
3 Amazon.co.jp 2,940,000人
6 Fc2.com 2,800,000人
8 Rakuten.co.jp 2,240,000人
9 Ameblo.jp 1,880,000人
12 Nicovideo.jp 1,620,000人
13 Naver.jp 1,630,000人
14 Goo.ne.jp 1,410,000人
15 Livedoor.com 1,240,000人
16 Dmm.co.jp 1,350,000人
17 Ameba.jp 1,020,000人
19 Kakaku.com 864,000人
20 Pixiv.net 588,000人
22 Tabelog.com 373,000人
23 2ch.net 370,000人

http://www.alexa.com/topsites/countries/JP

まとめに負ける

Amazonってやっぱすげーんだな。
意外なのがFC2。ブログや動画がアクセスの大半をしめているのかな。
そういえば、FC2も家宅捜索がはいった時に、ブログが消えるとかエロ動画が見られなくなるとか騒いでたのにどうなったんだろうな。

2chは37万3千人とNaverの半分にも届かない寂しい結果に。
scとnetで分裂したのも関係してるのかな。

マエニカガンデ、アタマヲサゲテ

erroroto

エラー音を「マエニカガンデ、アタマヲサゲテ!」にする方法だが、スピーカーのアイコンを右クリックしてサウンドを選択。
次にプログラムイベントからエラー音を選択して、参照から音を選択すれば変わるはずだ。