この記事は約 1 分で読めます ( 約 485 文字 )

この記事の最終更新日は 2014年11月10日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

201410161

201410169

よかったよ。
これなら光の速さでフォトショで背景抜ける。
使用しないときは、ぺしゃんこに収納できるから邪魔にならない。
薄い生地に通すことによって光がはねない。
カメラの露出を下げたほうが綺麗な写真が撮れる。
でも、露出下げると上の写真みたいに薄暗くなるから、やっぱり傘のでかい照明がいるのかもしれん。
このままカメラの露出をあげると、なぜか反射してしまう。
よくわからん。

2014101688

背景の生地は、マジックテープで着脱できるから面倒じゃなかった。
柄がついた床に貼るシートにマジックテープ貼れば、背景をお洒落にすることもできるとおもう。
確か、セロテープみたいに長いマジクテープが売ってたはず。
ある程度つかったら2段のほうでレビュー記事を書きたい。

akarui1016

akarui10107

LEDのワークライトを足して、かなり明るくなったが、やっぱりまだ尼とかに貼られてる写真に比べると薄暗い。

なに言ってるのか分からんが、カメラじゃない!照明が命!みたいなことを言ってるな。多分。
でも、3面から光をあてると、スランドが3台いるからきつい。

今、この記事を間違えて、制作途中のサイトにうpしてたからびびった。

領収書なし。近いうちに複合機を買う。

パーソナル写真スタジオ -XLサイズ

4,980
パーソナル写真スタジオ -XLサイズ
6.5

収納

8/10

    値段

    5/10

      Good!

      • - 1台4役
      • - 反射を防いでくれる

      Bad!

      • - ちょい高い
      • - 30円くらいにしてくれ