この記事は約 2 分で読めます ( 約 973 文字 )

この記事の最終更新日は 2015年7月25日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

zonew

これはおれのことだ。
さっさと20万の壁を突き破らなければいけない

コンフォートーゾーン 心地がいい場所

これはある。親のすねや税金をかじってる引き篭もりは、本来 落ち目や劣等感を感じていて、変わらなければいけないという気持ちもあるんはずなんだが、体と心がその環境に順応していき居心地がよくなり抜け出せなくなる。

引き篭もった原因は人それぞれ違うだろうし、それはその人にとって辛いことなんだろうが、何もしなくても生きていける環境に依存してしまってる要因がある人もいると思う。

末期は煙草を辞めようとして失敗した喫煙者のように次々に謎めいた言い訳を言う。コンフォートーゾーンとは、寒い冬に湯船につかってぬるま湯から抜け出せなくなったパターンに似ている。確かにこの域にくると脱出するのは難しいことだと思う。仰るように末期にはいると、残念ながら抜け出せなくなるのかもしれん。

成功者も足をとられるコンフォートーゾーン

SNS、ブログ、米を見ててもよく思うけど、軌道に乗っていない人だけでなく、軌道に乗りはじめた人、軌道に乗った人でもこのコンフォートゾーンの罠に足をとられている人がいるように思える。

アフィは思った以上に稼げる日があったり、放置してても収益が発生するから、作業時間が短くなったりすることがある。1記事書いて終わったり、次の作業に逝く前に、エロ動画みたり、2chみたり、SNSみたり、マージャンしたり、エロゲしたり、音楽したりとなにかしらしているはずだ。

組織に所属していないと監視する人間がいないから、さぼりがちになる。放置してても収益が入ってくると言う安心感があるからさぼってしまう。でも、これじゃ次のステップは越えられない。湯水のようにアドセンス収益が発生するなら別だけど、ちゃんと一般ピーポーと同じように決められた時間は作業をしないといけないと思う。

mujinntou

始める前に目標とやる気があったはずや!

引きこもりは最初に始めた時に人並みに稼ぐとか無人島を買うとか大きな「目標」や「やる気」あったはずだ。それを思い出して、そのゾーンからでてこい!と自分に言いたい。

「とうもろこし」と「フォトショップ」が置いている「場所」、略して「コンフォートゾーン!」。
日清焼きソバ1つ焼くよ(1つ894)1984年 日清戦争。これで試験で1問はとれる!

今日はマインドの話であった。