●2016年6月(おそらく7/28)以降に
●「楽天アフィリエイト」で(「もしも」ではない)
●楽天市場の商品をメインにパーツ生成

楽天市場様からご指摘を受けて調査し発覚しました。

モバイル対応したリンクを生成するためには、運営者のアフィリエイトID入りのリンクを利用する必要があります。ところが、IDの差し替えができていませんでした。

現在は利用者のアフィリエイトIDが反映される様、修正しました。モバイル(ガラケー)対応は無視しました。

http://www.wakatta-blog.com/2016-11.html

と、カエレバの中の人の昨日のブログに書いてた。
カエレバを介して作った楽天アフィリエイトのリンクに別人のアフィリエイトIDが記述されているというもの。

 

0cca1243.89e6eb08.0cca1244.bd141a79

多分、楽天から検索したものだけ死んどる

そのアフィリエイトIDが上のものらしい。確かに最近の記事や編集した記事に貼ったカエレバのリンクには上記のIDが入っていた。だが、上のコードが入ってないものもあった。多分、楽天の商品画像で作ったカエレバのソースは全部上のIDが入ってるはず。

わしの場合、カエレバはたまに書くブログにしか入れてないからすぐに修正は終わったけど、毎日ブロガー並みに記事を量産してカエレバを貼り付けてる人はさっさとチェックしたほうがよいだろう。料率1%といえど30日クッキーが上書きされると痛いしやな。

ワードプレスなら記事の「投稿一覧」から、アフィリエイトIDを検索することができるから、上のアフィリエイトIDが入ったカエレバが貼られている該当記事を簡単に探し出すことができた。修正箇所が多い場合は「Search Regex」などのプラグインを使って、IDをまとめて自分のものに置換したほうがよいだろう。

kodekaereba