この記事は約 3 分で読めます ( 約 1678 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年12月23日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

hobakisama01

キャニスター掃除機につけて20日間つかった結果

ここで「はぼき」を教えてもらってレビューを頼まれていたものだが、ちょっと別件で忙しくて、大掃除の日までに掃除機のサイトでレビュー記事が書けないからここに殴り書きしとく。すまん。ちなみに類似商品も買って使い比べてみた。

一般的な掃除機ってブラシノズルが付属されていて、はぼきと同じ用途でつかえるから必要ないと思っていたんだが、はぼきのほうが幅が広いから効率よく掃除ができた。あと、ブラシのすぐ近くにあるマカロニみたいなとこからゴミを吸引するから、付属されているブラシノズルと全然吸引力がちがう。対象物に付着した埃を一発で吸い取れる。

これ多分、必要なものを吸い込まずにゴミだけ吸い取るシーンで心が動かされると思うんだけど、おれの場合こんな使い方はまったくしなかった。はぼきは壁、天井、棚、カーテン、そして、ヘッドが入らないところの掃除にかなり便利だった。レビューを全部読んでないがおれみたいな使い方してる人が大半じゃなかろうか。

うまく文章ではベネフィットを伝えられないんだが、床には標準の床用ヘッドでは掃除できないところが無数にあって、そういうところにたまった埃の掃除にもかなり便利だった。(家は毎日掃除しても次の日には埃が溜まってる)。あと家は田舎だから近くに海や山があって、調子いいときは1日で蜘蛛の巣が壁にはられてたりするんだが、蜘蛛の巣や壁についた綿埃も確実に一発で吸い込んだ。ミニほうきみたいに幅が広くて吸引力が強いから、付属のブラシノズルと掃除の効率が全然ちがう。

これは掃除好きの人あげるとかなり喜ばれるんじゃないかな。おれは色んなメーカーの掃除きに付属されてるノズル見てきたが一番これが便利だった。さらに、おれが今年買って良かった物ランキングで2位くらいにはいる。これをキャニスター掃除機に装着してその辺を掃除したら、おれが何いってるのか分かるとおもう。意外に階段掃除も床用ヘッド付けるより、はぼきで掃除したほうが綺麗になるし効率がいい。ロングセラー品だけあってかなり楽しい。
baionokabikirei794

20日間交互に付け替えて使ってた。共に生きた昭和のベストセラー品を批評するのは心苦しいんだが、はぼきをパクッたと思われる商品のほうが使い勝手がよかった。はぼきはエロアニメにでてくるモンスターみたいに触手メインになってるから、狭い場所の掃除ではホウキみたいになってるタイプのほうが取り回しやすかった。狭い場所というのは家具と家具の間とかではなく、入り組んだような場所。あと、はぼきの触手のしなりが悪いから、壁とか掃除するときも類似品のほうがスムーズに掃除ができた。

個人的に真ん中の青いのが一番よかった。1000円だし、はぼきの半値で買える。一番ブラシが長くて柔らかいからどんな狭い場所にも入り込んでいく。触手も柔らかい。触手の数が神がかってるのかわからんが、緑のやつより吸引力が強い。腰の強いブラシが好みなら緑のやつのほうがいいだろう。ただ、青も緑のやつも掃除をしていると100%ブラシの部分が外れるからセロテープで固定しなければいけない。あと、どの商品も触手の中にゴミが詰まるから、定期的に焼き鳥の串でつついてやる必要があった。

.

baionokabikirei77

北斗が紹介してるやつと違って本当こげない

ちなみに、今年買った物で良かった物ランキング1位はパール金属のマーブル加工された1000円の鍋だった。男は作り置きしたカレーを強火で温めるから鍋の底がこげるんだ。これはカレーが焦げん。どんなふざけた料理をつくっても底がこげない。こげないからスポンジで軽く洗っただけで汚れがとれるからの時短できる。まじで20年つかったラーメン用の鍋の柄をもぎとって蓋と一緒になぎ払った。(蓋ついてなかったから捨てて後悔した)これの通販番組したいくらい焦げつかない。

baionokabikirei

天井に貼っとくだけで半年間カビが生えないらしい

そういや掃除といえば気になる商品がある。家は風呂の掃除をしないと1週間でカビがはえるが、これを風呂に設置するとカビがはえなくなるらしい。かなりレビューの評価も高い。