この記事は約 2 分で読めます ( 約 788 文字 )

この記事の最終更新日は 2015年10月30日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

Fire TV Stick

忘れたころにやってくる

「Fire TV Stick」と「Fire タブレット」が昨日か一昨日に届いてた。尼ちゃんのプライム会員だと安くなるから予約購入したけど、注文してから一ヶ月くらい経ってたから注文したことを忘れとった。

そういやアマゾンってキャンセルや返品しまくってるとBAN食らうらしい。生活の一部であるアマゾンから弾かれたらけっこうきついかもしれん。

amazonstick03

Fire TV Stick

USBメモリみたいなのをTVに差し込んで、回線を選択するだけでアマゾンビデオが視聴できるようだ。プライム会員が無料で視聴できる動画も見ることが出来た。
その他にも動画配信サービスをしている会社の動画も視聴することが出来るようだ。

家のルーターが古いから、ルーターを新しいのに変えてサクサク見られるようなら、家にあるTV全てに積もうと思う。予約したときは1900円で購入できたが5000円に跳ね上がってた。また1900円になったら買いたい。

.



amazonstick04

AmazonのFire タブレット8GB

これも5,000円だったから安かった。
初タブレット+最後に持ってた携帯はボタンがあった時代だから、軽く操作しただけでカルチャーショックを受けまくりだった。

まずスワイプが出来ずに転んだ。次にタブレットを横にすると、見ているページも横になって見やすくなり驚いた。自分のサイトを見たがワードプレスに移動させて良かったわい!前はもっと見難かったんだろうな。

いじってるどどんどん時間が過ぎていくから、電源を切ってサイトの編集する。ちょっとずつ学んでいって、最終的にこれを使って2chでいっぱしの自演が出来るように頑張りたい!

一般的に、スワイプは画面を前後に移動するといった操作に多く用いられている。例えば、スマートフォン向けアプリの画像ビューアーの多くは、画面をスワイプすることで次の画像や前の画像を表示できるようになっている。