この記事は約 2 分で読めます ( 約 733 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年2月14日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

2016214_01

神対応

サイト運営していると問い合わせがくるようになるが、相手を神だと思って対応したほうがいいという考えに変わった。神を信じていない人は天皇や皇族だと思えばいい。

わしはもう全力で返信するようにしてる。関連したことで役立つ情報があれば、聞かれてもないことを加えたりしている。分からない質問だったとしても、解決策が書かれたサイトを探し出して紹介したり、メーカーの問い合わせ先を書いて返信してる。

神対応すると感謝されるし、無知な人ほど優しくしてあげるとすごく感謝してくれる。こういう人はネットでシェアしてくれたり、口コミで知りあいにサイトをすすめてくれたりするときがある。

神対応すると信頼になり集客に繋がる。人によってはマナーがなってなかったり、礼の返信すらないけれど、問い合わせがきた内容は記事にしてるから、結果、サイトにとってプラスになる。同じ質問がきたときは、回答した記事に誘導すればいいだけだから、次回からは時間の短縮にもなる。

ロジクール、アップル、ダイソンは神対応してくれるからネットでもサポートの評判がいい。わしもネットに書き込んだり記事にしたりこともある。こういう口コミが買いの決め手となったりするから、商売している人間で冷たい態度を対応するとこは損してると思う。

アフィの場合は、問い合わせをスルーしてもいいと思うけれど、役立つ情報を提供するためにサイトを作ったとか、愛情が大事とか抜かしてるタイプなら神対応したほうがいいんじゃないかなと思った。

わしは前に問い合わせの記事を書いたが考えが間違ってた。対価を求める人間だったり、チョコーレートを期待するような人間だったのかもしれん。ドブネズミみたいに誰よりも優しい人間になろうと思う!

namida001

namida002

@NTXJPofficial