この記事は約 1 分で読めます ( 約 347 文字 )

この記事の最終更新日は 2015年1月19日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

cyberattack

グーグルアナリティクスのリアルタイムアクセスもこんな感じにしてくれるいいのにな。

http://map.ipviking.com

世はまさにサイバー戦争時代

サイバー攻撃をリアルタイムでトラッキングできるサイトを眺めてたけど中々おもしろかった。
IP(攻撃先・攻撃元)が表示されるだけでなく、世界地図を使ってミサイルのアニメーション表示になってるから、世界の何処の国から何処の国へサイバー攻撃されているのがよくわかる。ちなみに、おれが見てた時は、まるでマシンガンのように中国からアメリカに大量のサイバー攻撃がなされていた。攻撃されている場所は主に(セントルイス)と(カークスヴィル)で、そこになにがあるのかよくわからん。
ぐぐるとXBOXとプレステがある本部、北朝鮮のパロディ映画とか関係あるとかでてた。