カテゴリー:アフィリエイトの記事一覧

10年以上外にでられず、リアルで家族以外の人間と接していない「ひきこもり」がアフィリエイトで小銭を稼いでいく日記

カテゴリー:アフィリエイト

とうしば

この記事は約 2 分で読めます ( 約 676 文字 )

tosiba

この記事の続きを読む

物売るときに必須の心理テクニック

この記事は約 2 分で読めます ( 約 617 文字 )

50enbooksinri

清水の舞台から滑り落ちやすくする心理テクニック

購買意欲のある客を清水寺の舞台から落とすには、「ベネフィット」「USP」「信用できる根拠」を文章で伝えなければいけないのが基本だが、清水寺の舞台から落としやすくするために、客の靴に油を塗って滑り落ちやすくしなければいけない。

この本には、客が滑り落ちやすくなる心理テクニックがまとめられている。例えば、共感を得たりだとか、不安や恐怖感を煽ったりだとか。こういう心理テクニックが書かれた本は他にもたくさんあるけれど、説明が長ったらしくて分厚いから、頭が弱いわしには読むのがしんどい。

この記事の続きを読む

カエテンジョイを購入するまき

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1547 文字 )

カエテンJOY レビュー

この記事の続きを読む

充電式草刈機を毎日売る方法

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1744 文字 )

この記事の続きを読む

Googole 文字数を数えるアルゴリズムはない。死ね

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1293 文字 )

第三者の立場である私たちグーグルは、語数を数えるアルゴリズムは持っていない。
-中略-
断言するが、単純に文字数が多い・少ないでグーグルは関連性や品質を評価したりはしない。ミューラー氏が言うとおりだ。「文字を増やしたら順位が上がった」というのは、文字数が原因ではない。情報を追加してユーザーの検索クエリに対してより関連性が高い内容になったからだ。

この記事の続きを読む

自分の興味がないジャンルでも感謝されるサイトを作ると永遠に更新できる

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1661 文字 )

tobiusa6

この記事の続きを読む

はてなブログ(ブログカード)のようにお洒落にリンクするワードプレスプラグイン

この記事は約 1 分で読めます ( 約 562 文字 )

blogcardurl4

人様のブログを見ていて、ずっと真似してみたかったことの1つに「はてぶのブログカード」のようにWEBサイトをリンクすることがあった。しかし、「それなんてプラグイン使ってるの?」とコメント欄に書きこむコミュ力もなく早1年が過ぎた。

この記事の続きを読む

手が止まらないレビューの書き方

この記事は約 2 分で読めます ( 約 752 文字 )

fukusima1

この記事の続きを読む

商材選び:悩みを経験しないと客観的に見ることができない

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1196 文字 )

この記事の続きを読む

拡散させる「きっかけ」を作っているのはファン

この記事は約 6 分で読めます ( 約 3045 文字 )

tv-629232_640

昔はブロガーなんて言葉はなかったけど、それに位置する人たちは居た。更新を続けている人は今は誰もが知っている有名ブログとしてネットに君臨している。最近注目をあびているブロガーは、昔からいるブロガーとは記事の内容が全く違う。ジャンルにかまわず好きなものを紹介したり、好きなことを書いて金を稼いでるタイプがいる。

ブロガーやユーチューバーと言っても知名度はピンキリ。さらにブロガーやユーチューバーにも色々なタイプがいる。悩みや課題の解決策を発信しているアフィ寄りのタイプ、有名になってからアフィ寄りになるタイプ、有名になってから好きなことを発信するタイプ、常に好きなことを発信し続けているタイプ。

色んな種族がいるけど、わしら屑が嫉妬しやすいタイプは「好きなことをして稼いでる種族」

この記事の続きを読む

4流アフィリエイターの生き方(隙間のキーワード)

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1220 文字 )

自分に売るな

昔のわしも「でかっ」「たかっ」「誰が買うんだよ」という欠点だけを書いて終わってたかもしれんが、ルンバと主要スペックを比較すると充電時間(22分)・集じん容量(2.5L)が約8倍強い…から、家電メーカーにない強みを持っていることが分かる。充電時間が早く、集じん容量が多いから、倉庫や店舗など広い場所の掃除に適している。

この記事の続きを読む

カエレバのテキストリンクをボタンにカスタマイズする方法

この記事は約 2 分で読めます ( 約 1028 文字 )

カエレバカスタマイズ

(新しい呪文を覚えた)

ブログの尻でよく見かける「カエレバ」で作成されたアフィエイトリンク。たまにテキストリンクがボタンにカスタマイズされている「カエレバ」のリンクをちらほら見かける。日曜日に暇なんでわしも調べて真似してみたった。いつも暇だが。
この記事の続きを読む

ASP

この記事は約 2 分で読めます ( 約 689 文字 )

いい加減にASPの広告に手をださないと氏ぬぞ!

ASPの広告の選び方は難しく、底の見えない穴を覗いているようで、なかなか腰が上がらなかったが、ASP活用法1~7は視野が広がったというか光が見えてきた。

この記事の続きを読む

コミPo!

この記事は約 1 分で読めます ( 約 117 文字 )


その他の動画

この記事の続きを読む

売るべき相手はリスク重視型ユーザー

この記事は約 5 分で読めます ( 約 2612 文字 )

Apple Watch レビュー

アップルウォッチを購入した引き篭もり

アップルウォッチを購入したよ。モデルは高級モデル「Apple Watch Edition」。18金だから128万円~200万くらいだったかな。おれくらいの上級者になるとこれくらいポンと買えるようになるから頑張ってくれ。間違いなくアマゾンの底に入ってるダンボール板で作ったものではない。ちゃんと天下の林檎のロゴもはいっとる。

この記事の続きを読む

情報商材は答えではない。

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2228 文字 )

motiyadaiku3

米の回答?

この記事の続きを読む

長期的な視点を持たなければ特化サイトは死ぬ

この記事は約 7 分で読めます ( 約 3602 文字 )

640zeikinwaa

年貢

おれもついに1合なみだけど年貢を納めた。外にでることは出来ないから、「ネット」「郵送」「代理人」を使って確定申告できることを考えると、引き篭もり的に10万くらいとられたとしても痛くも痒くもない。むしろ、先日支払ったエックスサーバーの契約更新料(12,960円)の方が痛かった。

ちなみに何を勘違いしたのか、さっきこの納めた税金を経費として計上するところであった。

この記事の続きを読む

メタタグのキーワードやディスクリプションの設定が簡単に行なえるワードプレスのプラグイン

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2169 文字 )

メタタグとディスクリプションが重要な理由

allinoneseopack000

■メタタグのキーワード(keyword)
(meta name=”keyword“)
メタタグには、サイトに関連のあるキーワードを記載■メタタグのディスクリプション(description)
(meta name=”description“)
ディスクリプションタグにはページ内容の要約を記載

この記事の続きを読む

ワードプレスで「広告」「リンク」「画像」「テキスト」をランダム表示させるプラグイン(ワードプレス)

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1237 文字 )

baigaesidalink

  • 画像(バナー)をランダム表示
  • 広告をランダム表示
  • リンク先をランダム表示

リンクくれたサイトをランダムに表示したい

これも移転したときに取り入れたいからメモしておこう。ワードプレスに移転したら2カラムになって左にスペースが空くから、このプラグインを使って被リンクをくれたサイトやブログをサムネで表示させてアクセスを返したい。

工具を紹介しているサイトを被リンクした人は、高確率でDIYに関連した趣味のサイトやブログを持っているから、質のいいアクセスを返せるはずだ。DIYerとDIYerの出会いのきっかけとなるかもしれんしな!

しかもノコノコと人のブログやSNSに出かけて礼を言うようなコミュ力もないし、こんなコミュ障にとってありがたいプラグインはない。まとめとかでよくみるランキング形式のやつだとちょっとやらしいしやな。

広告やテキストもランダム表示できる

ちなみに、このプラグインだけど画像だけじゃなくて、Adsやアマゾンなどの「広告」や「テキスト」もランダム表示させられた。

この記事の続きを読む

3つの要素をターゲットに入れるとニッチな検索キーワードに生まれ変わる

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2144 文字 )

poricsha

レビューも見ずに買いそうになった商品

おれは一番最後に風呂に入るから、入浴後、全裸で風呂を洗う。かがみながら掃除するのは大変だし、柄の長いブラシもあるけどあまり力を入れられない。TVの通販番組で(フォー)ランドポリッシャーの紹介をしていて、あぶなくおれは清水寺が落ちそうになった。最初は欲しいとは思わなかったんだけど、婆が立ちながら電動ブラシで風呂の浴槽を掃除しているシーンを見て買いそうになった。

ベネフィットを見た瞬間 落ちそうになった

写真もベネフィットを伝えるメッセージとして捉える。
アフィでもただ単に商品の写真を貼るんじゃなくて、ベネフィットが含まれた写真を入れたほうが心を惹けるかもしれない。衝動買いする時って論理じゃなくて感情が動いたときだから。ちなみに広告ではイラストより写真のほうが売上があがるみたいだ。おれはイラスト好きだけど、イラストは空想の産物で信頼性低いとデータと一緒にデイヴィッド・オグルヴィの本に書かれてあったP205。

この記事の続きを読む