この記事は約 1 分で読めます ( 約 368 文字 )

  • 投稿
  • DVD

この記事の最終更新日は 2016年2月18日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

birigyarudvd

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40あげて慶応大学に現役合格した話

すこしやる気のでる映画

ビリギャルは見る前はゆるい感じかと思ったけど、けっこうちゃんとしたドラマになってておもしろかった。

この話の内容は2chの記事で見たことあると思ったら実話だった。映画なんで話を盛ってるところもあるみたいだけど良かった。

難易度の高い大学に逝けたのは地頭が優れているということもあるだろうが、その人の個性や立場に合った教え方をすることや努力も大事なんだなと思った次第でありまする。

この映画でギャルに勉強を教えてる先生のモデル「坪田信貴先生」の動画がつべにあがってるけど話がおもしかった。わしもこんな先生がいる塾に通えば因数分解くらいは解けたやもしれぬ。

.

奇跡を起こす3つのポイント(カイジ)

タイプ別勉強法(自分はどの分類なのか)

情熱大陸(カレーと心理学)