この記事は約 4 分で読めます ( 約 2169 文字 )

この記事の最終更新日は 2016年7月28日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

メタタグとディスクリプションが重要な理由

allinoneseopack000

■メタタグのキーワード(keyword)
(meta name=”keyword“)
メタタグには、サイトに関連のあるキーワードを記載■メタタグのディスクリプション(description)
(meta name=”description“)
ディスクリプションタグにはページ内容の要約を記載

サイトを見るか見ないかの「判断材料」にされるディスクリプション

検索結果が表示されたページでは、必然的に上位のページがクリックされることが多いだろうけど、この時にユーザーの目が見ているのは「順位」という数字だけじゃないと思う。サイトタイトルやディスクリプションも見ているユーザーが多いはずだ。

個人的にメタタグというのはSEO的にあまり重要視していない。メタタグを設定してないサイトも上位に君臨していることがあるし、今はメタタグがSEOに関係ないという記事もよく見る。でも、検索サイトはグーグルやヤフーだけじゃないし、他の検索サイトからもくるので一応メタタグというのはいつも設定している。

それに検索結果には必ずタイトルとメタタグのディスクリプションが表示されている。なので、ディスクリプションには、ただ単にページの要約を入れるだけでなく、ターゲットの指定をしたり、ベネフィットやベネフィットが書いていることを予感させるようなことを書いたほうがクリックされやすいと思う。

検索で上位表示させる場合は「SEO」の知識が必要になるが、クリック率をあげたり、客の背中を押したい場合は「SEO」の知識は役に立たない。「マーケティング」のスキルのほうが役立つ。

.

NAVERが邪魔なら利用すればいいじゃない

NAVERが邪魔なら利用すればいいじゃない

1位にNAVERがいたとしても1ページ目に自分のサイトが表示されていれば、タイトルやディスクリプションで釣ることは可能だ。NAVERの存在が上位に居てうざいなら逆にNAVERのドメイン力を利用して、自分のサイトも一緒にまとめればいいと思う。

おれのサイトも誰かがまとめてくれたおかげで、毎日NAVARから人がくるけど訪れる人数(UU)は少ない。でも、購買意欲の高いキーワードでぐぐってきたユーザーは1桁台であっても、エロサイトに訪れる1000UUより金を落とす可能性が高いと思うから有難い。

無料のエロ動画を見に来たユーザーは、有料の動画は見る可能性は相当低い。2chのまとめブログも同じで、どんなに萌えなフィギュアや話題な広告をサイドにベタベタ貼っても、ユーザーの目的はまとめたスレッドを見に来てるから、アクセスに対して商品のクリック率はエロと同じで絶対に低いはずだ。

なんで、物販の場合、『教えてgoo』『知恵袋』『NAVAER』みたいサイトから来る少数のアクセスというのは馬鹿にできない。クッキーさえ残せば、ユーザーが何を買おうが小銭がさい銭箱に転がりこんでくるのだから。


All in One SEO Pack

All in One SEO Pack

メタタグとディスクリプションの設定が行なえないワードプレス

ワードプレスはメタタグとディスクリプションの設定が行なえない。ただ、今までこんなことは気にもしなかった。しかし、今回ワードプレスに移転するサイトは一番稼動しているサイトだし、固定ページはここみたいなただの日記じゃないから、このディスクリプションをスルーするわけにはいかなかった。

簡単にキーワードとディスクリプションの設定が可能

『All in One SEO Pack』というプラグインをワードプレスにインストールすると、個別のブログ記事や固定記事にメタタグとディスクリプションの設定が行なえるようになった。

おれは覚えたことを忘れやすいので、いつもワードプレスの設定方法などをこのブログにメモしているが、今回のプラグインはメモしなくてもいいくらい簡単なものだった。


設定方法

All in One SEO Packをインストール

All in One SEO Packをインストール

いつものように、設定画面の左メニューの『プラグイン』から、『All in One SEO Pack』というプラグインを探し出しインストールする。

.

allinoneseopack02

投稿記事の設定画面から編集するだけ

プラグインをインストールすると、ブログや固定ページの新規投稿の下に『タイトル』『メタキーワード』『メタディスクリプション』ンを入力することができる枠が表示されるようになる。ここに『メタキーワード』『メタディスクリプショ』を入れるだけだ。

『メタキーワード』を書く場合は「半角カンマ(,)」で区切っている。『タイトル』はブログのタイトルがタイトルタグに挟まれるから空欄でも問題なかった。

.

投稿記事一覧からも設定可能

記事の投稿一覧からも設定可能

既存のページを一件一件を編集していくのはしんどいけど、投稿記事一覧からも編集することができるので手間もかからない。

ここみたいに殴り書きするような日記ブログだと検索からくる人は意識してないから、こんなプラグイン必要ないんだけど、このブログにも稼動しているページというがある。人気記事1位に君臨しているロジクールのマウスのレビューページだ。

なので、おれはマウスの記事にだけアマのアフィを入れてる屑っぷりだし、デバイスのサイトに誘導させるようにもしている。こういうページにはディスクリプションを設定したほうが検索ページからの取りこぼしが少なくなるかもしれない。