この記事は約 2 分で読めます ( 約 1118 文字 )

カラスですら工夫して飯を調達してるというのに俺たちときたら…

解決策があるのにも関わらず、学ぼうとしなかったり、考えようとしなかったり、努力をしなかったりして、文句ばっかたれてる奴がきらいだ。

5chやSNSでウダウダ抜かしてる書き込みを見ると、台所でゴキブリと遭遇したような嫌な感じになる。

過去のおれもそうだった。上手くいかないことや不条理なことがあると、環境や人のせいにして何もせずに文句ばっか言ってた。

ごりられる

んでも、サイトのジャンルが特化してた場合、こればっかりはどうにもならんので酷い話だと思う。ASPやアフィリエイター側も確認することができないし。また、0からドメイン力をつけて他のジャンルのサイト作るにしても労力と時間がかかるしやな。実際は100万の収益が発生したにも関わらず、半減しているアフィリエイターなんか見ると気の毒に思う。

それと、広告主の確定率を見られる条件が一定の報酬をあげないと見られない仕様も意味不明だ。今回の事件や何かをきっかけに間引きされにくい仕様に変わればよきかなと思う。1社が実行すれば、必ず他の社も差別化を潰すために取り入れるだろうから。

.

尼センスと楽センスはどうなの?

尼センス・楽センス・ヤフセンスのようなショッピングモール型のアフィリエイトは、ASPを利用しているアフィリエイターの話を聞いてると承認率が高いから神に見える。しかし、紹介対象商品が膨大な利点があるものの、報酬額がASPより低い欠点があるから、食べていくには数千万円という売上を発生させなければいけない。

ちなみにわしもASPにあるダイ村の広告を一部のページに入れている。公式サイトから購入するメリットはあまりないから、毎月数えるほどしか売れないけど。んでも先日確定率を確認したところ、キャンセルされたことは一度もなかった。アドセンスの無効なトラフィックにも不満はない。